ベジタリアンに聞いた!ネット通販でよく購入するおすすめの食べ物

ベジタリアンの方がネット通販でよく購入している食べ物は?

ベジタリアンの方に「ネット通販でよく購入しているおすすめの食べ物」について書いてもらいました!近くのスーパーでは売っていないような商品もネット通販で簡単に買うことができるので、便利になりましたよね。

小麦粉を使っていないパスタやベジタリアンは栄養不足になりやすかったりするので、栄養補給になる商品だったり・・・、それぞれがおすすめする商品を掲載していますので、見ていってくださいね。

ビーガンにオススメのスイーツはこれ!

ビーガンの私がネットでよく購入しているのは、グリーンズベジタリアンのイタリアン・ベジタリアンティラミスです。

このお店はベジタリアン、ビーガン向けの食品を扱っているのですが、その中でも私の一押しは、このベジタリアンティラミスです。

卵、乳製品不使用で、子供のアレルギーにも対応できるで助かっています。我が家では、誕生日にはいつもこのティラミスを用意しています。

個人的には甘さは控えめで大人向けかな?とも思いますが、小学生のうちの娘はとても気に入っており、いつもあっという間になくなってしまいます。

うちでは砂糖は一切使わないのですが、このベジタリアンティラミスは砂糖の代わりに甜菜糖を使用しているところも気に入っています。

これが米パンなのですか!?

私が小麦アレルギーでボソボソとしているパンが昔から苦手なのですが、それでもパンが食べたくなります!

なので、ネットでしらみ潰し探してみた結果…!!理想の米粉パンに出会うことができました!!それが『虹の穂』さんのグルテンフリー米粉パンでした。

焼き上がりのあの香ばしい匂い…サクッとして中がフワッとして昔から求めていたパンと同じ!そう思える一品にやっと辿り着くことができました。

このパンなら100パーセントお米で出来ているので、小麦アレルギーの方でも大丈夫ですし、パンが好きじゃない、苦手な方でも美味しく食べられるパンだと思います。

一度手にとって食べてみていただきたい、そう思えるパンでございます。

おやつタイムに欠かせない「こめ粉ロールクッキー」

小麦粉アレルギーなので、おやつが食べたい時は通販で「こめ粉ロールクッキー」をよく購入しています。

こめ粉ロールクッキーの最も気に入っている所は、味が優しい点です。甘すぎずほのかにさつまいもとてんさい糖の味がするので、とても美味しいです。

軽くサクサクとした歯ごたえも大好きで、つい一気に全部を食べてしまこともあります。形は丸くコロンとしていて口に運びやすいです。

基本は子供向けのお菓子なので、買った時は私だけじゃなく子供と一緒に食べていますが、「美味しい」と言って喜んでいます。

小麦粉がダメだとクッキー類は食べられないので、この「こめ粉ロールクッキー」はおやつが食べたい時の癒しになっています。

日本古来の麻のパワー!

私は神職をしており、ほぼ肉食を食べません。僧侶と異なり、神社の世界にはあまり肉食に関する禁忌はないのですが、個人的にはベジタリアンを標榜しております。

そんな私は、特に麻のパワーを感じるところ多々あり、数年前からヘンプパウダーを積極的に摂取しております。

麻というと、どうしても大麻、マリファナというイメージが流布していますが、マリファナの大麻と、医療大麻や植物性大麻はまったく異なるものです。

実は戦前、大麻は日本国内で自生しており、当時の人たちは、それらの大麻の恩恵を預かっていました。

これらの麻は、食用油、漢方薬、健康食品としてはもちろん、繊維、着物などなんにでも応用できる魔法の植物とまで言われていたのです。

最近になり、このヘンプパワーが海外で見直され、日本に逆輸入されてきたのは面白いことです。ちなみに、神社の世界には、注連縄や大幣など、麻でできた製品がたくさん使われています。

さて、このヘンプパウダーですが、普通に食事に混ぜるのもよし、シェイカーで豆乳と混ぜてダイエットドリンクにするのもお勧めです。

麻には浄化作用もあり、小腹がすいたとき、眠る前など、特に私はヘンプパウダーと豆乳のドリンクを飲むことにしています。

そのせいか、ヘンプパウダーを摂取し始めてから、便秘や風邪に悩むことはまったくなく、目覚めがよくなったことを実感しています。是非、日本古来の麻の実パワーを試していただきたいです。

良質な栄養が美味しく手軽に摂れちゃうパウダー!

わたしがネット通販でよく購入しているのはアルコイリスの「インカインチプロテインパウダー」です。

これは、インカインチオイル製造後に残ったインカインチ(インカグリーンナッツ)の絞り粕をパウダー状に食べやすく加工したエコ商品。

インカインチならではの良質なタンパク質や脂質、ミネラルがタップリ含まれた栄養満点のパウダーです。

大豆粉に似た少し茶色っぽいこのパウダーは、香ばしくコクのある風味で旨味があり(少しザラっとしていますが液体にも溶けやすく)使い勝手も抜群。

美味しく手軽に栄養補給ができ便利な点も気に入って(スーパーなどでは見かけないのでネットで探しては)買うようになりました。

なお、我が家では、このパウダーを豆乳やライスミルクと混ぜてクリーム状にしたり、お味噌汁に加えたり…と日々色々楽しみながら活用しています。

おすすめのナチュラル食品『はったい粉』

何らかの都合で、ベジタリアンやビーガンといった食生活を送っている方は多いと思います。

そういった方は必然的に自宅での食事が多くなると思いますが、使える材料に制限があるためいつも同じような味や風味になってしまう…という悩みも生じがちです。

そんな時には、普段使わないようなベジタリアン・ビーガン食品などを用いることをおすすめします。

私がよく使用しているのは、『はったい粉』です。地方によっては麦こがしと呼ばれることもあるこの食材ですが、きな粉や麦茶のような香ばしい香りがするサラサラの粉です。

米粉と混ぜてパンやお菓子を作ることもありますし、豆乳に混ぜて飲むこともあります。

お湯に溶かしてきび砂糖などで甘みをつけると、昔懐かしいおやつになります。

私はオートミールにはったい粉をかけて、少しのきび砂糖やメープルシロップで甘さを出して食べるのが好きです。

市販されていることが少ないので、インターネット通販で入手することがおすすめです。

九州熊本産の訳あり人参!

ダイエット目的から野菜を多く食べるようになり、今ではベジタリアン生活を送っています。野菜の中でも人参の効能はよく知られています。

特に、からだを温める作用があるそうです。

しかし、近所のスーパーで売っている人参は見た目で鮮度の悪さがはっきりわかるものばかりで困っていました。

そこで、ネット通販で九州熊本産の人参を購入し始め、現在に至っています。といっても、ネットで野菜を購入しようとするとお金がかかってしまいますので、私は訳あり人参を購入して節約に励んでいます。

形は不格好ですが、色の濃さが違います。毎朝、野菜スムージを作っていますが、その中の食材の一つとして使っています。スムージーを飲むととても元気に仕事ができて、健康に直結していることが実感できます。

植物性素材のみのだしは通販リピートしてます

私がネット通販で良く購入するのは、動物性素材を一切使っていない「だしの素」です。

四季彩々の欧風だしは、植物性素材のみで作られ、化学調味料も一切入っていません。

玉ねぎメインの野菜のうまみ成分を存分にいかして作られ、一般的な料理のほか、お湯に溶かすだけのインスタントスープとしても楽しめます。

そしてもう1つとても魅力的なのは、オイル成分も使用されていないことです。野菜ブイヨンは普通のスーパーで簡単に買えますが、オイルが入っているのが難点でした。

この欧風だしを見つけてからは、いつもヘルシー野菜料理が楽しめるのでとても助かっています。

また欧風だしという名前ではありますが、和風料理や中華料理に使っても上手くできます。1つで3役してくれるこちらのだしは、いつも重宝していて手放せません。

ベジタリアンの貧血対策!

私はベジタリアンで肉食を行わない分、どうしても鉄分が不足気味になり、貧血に陥ってしまいます。

このため対策として基本的な緑黄色野菜のほかに、貧血に良いとされる小松菜を食べたり、青汁を飲むようにしていました。

けれど青汁って味が独特な上、販売元によって味が全然変わってしまうのでどれを常飲するかが悩みの種。……だったのですが、現在は通販でお手軽にそういった商品が見られますから、すぐにお気に入りが見つかったのです。

それが「ユーワ おいしいフルーツ青汁」という代物。この青汁は、1日分の鉄と葉酸をいっぺんにとれる種類があって、その効果がすごくお手軽&便利です。勿論味も◎でお気に入り。個人的に、乳酸菌や植物発酵エキス、ビタミンCの豊富さにも惹かれてよく購入しています。

グルテンフリー生活でパスタが食べたくなったら?

数年前に体の調子が悪くなった時に、グルテンフリーの事を知りました。

それまで小麦の摂取が体調に影響するなんて考えもしませんでしたが、ちょうどテニスのジョコビッチ選手がグルテンフリー生活についての著書を出した時期だったのでとても信ぴょう性を感じ試してみることにしました。

それ以来、完璧ではないですがかなりグルテンフリーな生活に切り替わりました。

私は以前パスタが大好物で、今もやはり食べたくなるのですが、そんな私が気に入っているのがアルチェネロの有機グルテンフリー・スパゲッティです。

家の近くのスーパーでは取り扱っていないのでネット通販でちょくちょく取り寄せています。一見普通のスパゲッティのようなのですがとうもろこし粉と米粉から作られていて、小麦粉は一切使われていないのです。

小麦粉を使わない『なんちゃってパスタ』は結構出回っていますが私個人の感想としてはこのスパゲッティが一番小麦粉のものに近い味がすると思います。

美味しいベジタリアン餃子

私が通販でよく購入しているのはベジタリアン餃子です。自分一人のためにベジタリアン向けの餃子をわざわざ作るのは億劫だし、かといって近所のスーパー等では買えないのでよく通販を利用しています。

ニンニクや生姜が良く効いていて、かつ肉の食感も感じられるので気に入っています。へたしたら肉の入っているものよりもジューシーさを感じられるかもしれません。

鉄鍋で焼いてそのまま食卓に出すと家族も喜んでつまんでくれます。白いあつあつのご飯と一緒に食べるのも最高ですが、ラーメンやスープに入れて食べるのも満足感があって良いです。

基本的に大手通販サイトのポイントセールで買うので二、三ヶ月分まとめて購入し、リピートしています。

らでぃっしゅぼーやでよく購入してます

私の父親が肉嫌いということもあり、小さい頃から野菜中心の生活を送ってきました。大人になった今も肉や魚はほとんど食べません。

普段はらでぃっしゅぼーやで食材をネットで購入しています。らでぃっしゅでは毎週一度届く野菜セット、さくらたまご、調味料を定期的に配達してもらっています。

さくらたまごは、本当に美味しくてお勧めです。普通の一般的な卵と違い、割った時に形が全く崩れず白身も盛り上がっています。卵かけご飯をするのには欠かせない卵です。一度食べたら、他の卵が食べられなくなります。

調味料は、味の母という商品をいつも常備しています。みりんとお酒の代わりになるし、何と言ってもコクがあり、和食がびっくりするほど美味しくなります。

肉類以外でのたんぱく質の摂取

私はベジタリアンです。普段の食事では肉類を一切摂取しておりません。しかし、肉類に多く含まれているタンパク質(アミノ酸)は、健康上または美容のためには欠かすことはできないものです。

そこで私が肉類以外で補えない分のタンパク質を摂取するために、普段使用しているサプリについて紹介させていただきます。

そのサプリは大塚製薬の「ネイチャーメイド 大豆イソフラボン」というものです。1日におけるタンパク質の摂取量の目安は0.25グラムですがこのサプリには一粒あたり0.1グラム含まれています。

よって朝食、昼食、夕食に1粒ずつ摂取すれば十分にタンパク質を補うことができます。

もちろん、食事の際に魚や豆類などでタンパク質を補うことは重要だとおもいますが、毎日朝食に納豆、夕食に焼き魚というのは飽きてしまうと思うので私はこのサプリをネットでよく購入しています。

小麦粉不使用のたこ焼きが美味しい!

家族が小麦粉アレルギーのため縁日の出店などでは簡単に買い食いができません。ですがこの小麦粉のかわりに米粉を使ったたこ焼きなら思う存分お祭り気分を味わうことができます。

小麦粉がOKな人でも普通のたこ焼きと同じくらいおいしく食べられるので無理することなく一緒に食べられます。小麦粉以外は落花生にアレルギーがありますが、いつも購入しているたこ焼きは7大アレルゲンフリーなのでその心配もありません。

ただ、たこは魚介類なので混入の危険性があるためエビカニにアレルギーがあるとちょっと気をつけた方がよいかもしれません。冷凍なので常備しておいて年中お祭り気分で食べています。家族みんなで同じものが食べられる幸せがあるたこ焼きです。

グルテンフリーの米粉パンはおすすめです

もともと、米食文化であった日本にはあまりなじみのないグルテンフリーと言う言葉ですが、最近のパン食やめん食など小麦を使った料理の流行で日本でもグルテンフリーと言う言葉が浸透してきました。

私もパンやめんを食べるとどうもお腹の調子が悪くなることが多く、グルテンフリーのパンに変えた所調子が良くなった経緯があるためネット通販でグルテンフリーのパンを購入する機会が増えました。

グルテンフリーのパンには大きく分けると、米粉で代用した物と、ふすまを入れた物の2種類があります。

ふすま入りは食物繊維が豊富なのですが、どちらかというと米粉で作ったパンの方がもちもちしていてしっとりしているので注文してしまうのはこちらですね。米の甘みも感じられるのでおすすめです。

お肉っぽいものがほしいときは…

基本的にお野菜だけで満足できることが多いのですが、ちょっとしっかりした触感のものを食べたいときは厚揚げに頼っています。

焼くだけでシンプルなうまみがジュワっと出ますし、煮物もこくが出ておいしくなる気がします。

ほかに愛用しているのが車麩。こちらも歯ごたえがあってむっちりした食べごたえが、男性も納得の満足感を与えてくれます。カラッと揚げてフライっぽくしたり、こってり煮て角煮のようにして食べたりとアレンジもいろいろ。

特に家族に好評なのは車麩のステーキです。焼いて特製のソースをかけるだけなのですが、夫は特に気に入っています。低カロリーで栄養も豊富なので、ベジタリアンじゃない人にもお勧めしたいですね。

ベジタリアン対応のプロテインバー等の商品

上記を選んだ理由は、ベジタリアン生活ではもっとも不足しやすい栄養素の一つだと考えるからです。

特に私は、筋力をあげるために日々の筋トレやウォーキンをしているのですが、タンパク質を摂取際に思い付いたのが、大豆製品のみでした。

タンパク質は、運動後30分以内が良いとされていると聞きますので、豆乳は取り入れやすいとおもいますが、その他、豆を食べる、豆腐を食べるは、運動後には摂取しずらいと感じていました。

その為、ベジタリアン対応のドリンクタイプのプロテインを探しておりました。ホエイプロテインの物は比較的にどこでも手に入りやすいものですが、ソイやえんどう豆の物はネットで手に入れるしか、私には手段がありません。

今では、いろんな味の物やタイプの物もでてきて、豆乳だけの味に飽きていた私にとっては救世主となっております。

小麦アレルギーの救世主!

大人になってから小麦アレルギーを発症しました。小麦アレルギーというとパンや麺類を避ければいいと思われがちですが、実は調味料にもよく使われていますし、ハンバーグのつなぎ、カレーのとろみつけにも使われています。生鮮食料品以外で小麦を全く使っていない食品を探すのはけっこう大変です。

そこで、私のお気に入りがカロリーメイトのゼリータイプです。小麦が入っていないだけではなく、栄養バランス食品とうたっているだけあって栄養バランスもバッチリ(他のゼリー飲料は特定の栄養に特化していて栄養バランスはよくありません)そして美味しいです。

食欲がないときでもこれならOKです。災害時の炊き出しが食べられない可能性も考えて、多めに常備しています。重いので月一でネット通販で購入しています。小麦アレルギーの方はぜひ買ってみてください。

おやつ(ナッツやドライフルーツ)をネット通販で♪

10年ほど前から、ダイエットのためベジタリアンです。野菜を蒸したり、自分で食事を作るのが簡単になりました。しかし外食は難しいです。ベジタリアンのレストランも少なくて、野菜スープだと思って頼んだら、肉の出汁が入っていたり。

ですから、外出の際は、こまめにつまめるようにネット通販で買っているナッツやドライフルーツを持ち歩くようにしています。

無添加で砂糖不使用のドライフルーツを、健康のために選んで定期的に買っています。便秘にもいいです。ナッツも、塩なし無添加の物を買っています。自然な食べ物を摂れる所が気に入っています。



コメントを投稿する

※お名前はペンネームでも構いません。メールアドレスやウェブサイトは任意となっております。