旅行先で人気の場所は|有名で楽しい観光地は口コミから!

旅行先で人気の場所は?口コミ体験談で!

どうせいくなら楽しく旅をしたいですよね。でもそんな人気のある所は混んでいて行くだけでも大変なんじゃないのか、と思われるかもしれませんね。

でもまだあまり知られていない穴場のスポットもまだまだ日本にはたくさんあります。

それに世界に目を向ければもっとあるはずです。

これまでよく知っている場所でも見方を変えてみれば新たな発見をすることができるかもしれませんね。

そんな次回のあなたの旅の楽しみを倍増させることができるのが、みんなの旅行体験談です。これを参考にすれば意外な人気スポットや、隠れた名所を知ることもできるかもしれませんよ!

まだ知らない人も多い、ちょっと友達に差をつける情報を、この体験談から調べてみてください。

次の連休にはこの情報を使って、楽しい旅を送ってみるのはいかがですか?

★ポイント★

皆さんの体験談を見ると、日本海側などこれまでスポットライトをあまり浴びていなかった場所にも魅力はたくさんあることがわかります。最近は北陸新幹線や格安LCCなどもありますし、日本海側や東北など新たなスポットへの旅もおすすめです。

淡路島へ一泊二日で行きました。

少し前に淡路島へ一泊二日で行きました。淡路島は島と言うより近畿から四国への通り道が繋がっているので閉鎖感もなく、人は少ないですが温かみのある島でした。

観光が目的でしたので有名な明石海峡大橋など玉ねぎが有名な町などへも行きました。島なので天候がとても変わりやすく、さっきまで天気が良かったのに急に土砂降りになったりとそれもまた島らしく苦にはなりませんでした。海も綺麗で風景も楽しめました。

名古屋めし

旦那と二人で名古屋に一泊二日で遊びに行ってきました。名古屋といえば、ひつまぶし、きしめん、味噌煮込み、手羽先、みそかつなど独自の食べ物がいろいろあるので、何を食べようかと旅行に行く前から楽しみでした。

今回の旅行で一番おいしかったのは、天むすでした。小ぶりのおにぎりに程よく味がついたエビの天ぷらが入っていて、いくつでも食べられる感じでした。

黒部ダム

今まで旅行して楽しかったのは黒部ダムです。黒部ダムに行くまでにはたくさんの乗り物に乗っていくのですが、乗り物を降りるたびに標高が高くなるのが感じられます。山なので基本自然は豊かです。

また、自家用車が乗り入れ禁止になっているので雑音がなく静かです。運が良ければライチョウを見ることもできます。乗り物を乗り継いですぐにダムへ行くよりもゆっくりと見て回るのがおすすめです。

黒部ダムは本当に大きくて雄大です。これから行ってみたい旅行先は上高地です。ネットで見るととても風景がきれいなところなので是非行ってみたいです。

石川県の山中温泉へ宿泊しました。

出産後なかなか自由に外出がままならなかったのですが、子供が1歳をすぎたころに石川県の山中温泉へ宿泊しました。自然豊かで川が流れていて川床で家族でお茶とお菓子をいただきながらとても癒しを感じました。

また、近くにカフェがあったり、酒粕ソフトもあったり、おいしいコロッケも食べたりして子育てにどっぷりだったのでリフレッシュできました。宿泊先は朝夕ともに部屋食で子どものことで他の人に気を遣うことなく過ごせました。

さらに、貸切温泉で家族水入らずで楽しめました。貸切といっても大変お手頃価格で宿泊できてとても満足な旅行でした。

鬼怒川温泉!

今まで旅行というと、「観光」が主な目的でした。去年、誘われて初めて山歩きに行きました。登山でなく少しハードなハイキングです。場所は鬼怒川温泉の近くの竜王峡というところです。

紅葉の時期で最高のロケーションでした。途中で食べたお弁当も終わった後に入った温泉も最高でした。

せっかく山ガールな服装から装備まで揃えたので、これからも山歩きに行ってみたいです。今興味があるのが箱根です。山も多いし、なんといっても温泉宿が多いので、疲れた体を温泉で癒し、美味しいものを食べるのが楽しみです。

城崎温泉!

3年ほど前に城崎温泉に遊びに行った時のことです。一泊するだけの旅行でしたので温泉をいくつか回って楽しみ、次の日には周辺を観光しながら帰ることにしました。少し離れたところに玄武洞という場所があると聞いたので行ってみると、肝心の玄武洞は大きな川を挟んだ向かい側にありました。

そこでは電話で渡し船を呼べば川を渡ることができるそうで、電話をすると本当に電動ボートが来て運んでくれました。

玄武岩の名前の由来となった玄武洞の横には世界中の鉱石が集められた玄武洞ミュージアムという施設があり、大小さまざまな珍しい石を見ることができて楽しかったです。

あまりゆっくりすることができなかったのでもう一度城崎にも行ってみたいですが、せっかくなら草津や下呂など他の温泉街にも行ってみたいです。

カレーのとりこになっています

今までカレーは特別に好きでも嫌いでもない存在でしたが、インドでカレーを食べて以来、カレーのとりこになっています。日本でもインドカレー屋さんは最近よく見ますが、インドで食べたカレーは特別に美味しかったです。

もしかしたら、あのホコリぽい環境と、うだるような暑さがカレーを美味しく感じさせたのかもしれませんが、わたしには忘れられない味になっています。

また、どこのお店のカレーが美味しかったということではなく、どこで食べてもレベルが高かったのでそれもまたカレーを美味しく感じさせたのかもしれません。

島根の玉造温泉も人気ですね!

とても可愛いですので、かなりおすすめをします。その他で人気があるホテル&旅館は指宿温泉(鹿児島)とか島根の玉造温泉も人気ですね!私個人的には伊香保温泉【群馬】や宮城県にある秋保温泉も注目されております。

鹿児島の旅行は景色が良い所も多いので、特におすすめがしたいですね。台風の時期はなるべく避けるようにもして欲しいですけどね♪鹿児島にも料理がとても美味しいところも多いのでおすすめができます!

岩手県盛岡市は麺類が有名

岩手県盛岡市は麺類が有名だということで、麺類食べ歩きの旅へ行きました。ご当地オリジナル麺がたくさんあって、じゃじゃ麺や、盛岡冷麺、わんこそばなどを食べました。

一番印象に残っているのが、冷麺で、とっても美味しくて、今まで食べていたものと何か違う、やっぱり本場でお店で食べてみるものだなと感動しました。

盛岡冷麺の特徴は別辛と言って、辛味調節のキムチが別に出てくること。これにすごくハマりました。また食べに行きたいです。

初めてのどぐろの塩焼きを食べました、

知人がいる富山へ旅行をした時に、初めてのどぐろの塩焼きを食べました、白身の魚で上品な味は他にない味です。ポン酢を少し付けて食べるとまたさっぱりとして美味しかったです。

富山は、回転ずしでもネタが新鮮なのか美味しかったのが思いでにあります。その他に、白エビの素揚げやかきあげも美味しいです。独特の甘い上品なエビの味は忘れられません。夏場だけした食べられない、岩ガキも独特濃厚な味です。

佐賀の最西端!

佐賀の最西端に位置する呼子は、生きたままの新鮮ないかが食べられます。どちらかというと、車でも時間がかかって行きやすいとは言いにくい場所ですが、港の周りではイカの一夜干しがまるでメリーゴーランドのようにくるくる回っていて楽しいです。

いかは本当に透明で、これは新鮮な証で、刺身・しゅうまい・姿揚げ・天ぷらなどいかづくしのお膳が楽しめます。有名なレストランは時間に余裕を持って行くといいですよ。

瀬戸内に10泊11日

ハネムーンで主人と瀬戸内辺りに10泊11日した中の広島県の福山市にある「汀邸 遠音近音(をちこち)」と言う旅館がとても良かったです。建物も歴史のある建物を使ってて、雰囲気があったし、その旅館がある周りもほのぼのした感じで楽しめました。

そこの旅館の料理がその旅の中で一番美味しかったです!その時私は妊婦だったんですが、その旅行だけ気遣いが行き届いていて、快適に過ごせました!また、絶対行きたいです!

広島・宮島の牡蠣とあなごめし

直前予約で広島へ行った時に、宮島の牡蠣とあなごめしがとても美味しかったです。両親と祖母、叔父、叔母との年齢層が高い旅ではあったのですが、広島名物とよばれるものを現地で食べれたので満足でした。

特に牡蠣は海外で食べる牡蠣とはまたちがって、身がふっくらぷりっとしていて、まさに海のミルクでした。

和歌山のみなべに行ってきました。

先日母と和歌山のみなべに行ってきました。とにかく旅館で出されたお食事にもふんだんにご当地の梅が使われており、美味しく頂けました。みなべは釣りスポットとしても有名なのですが、昔の和歌でも詠まれた事がある有名な千里の浜を歩いてきました。

ウミガメの産卵地としても有名で、残念ながら季節が違い見れませんでしたが、景観や海に落ちる夕日が美しく、ゆったりと過ごす事ができました。

社員旅行で岐阜県白川郷へ行きました。

去年の夏、社員旅行で岐阜県白川郷へ行きました。その日はとても暑かったのですが、白川郷に着くとそこまで暑くなく快適でした。合掌造り集落はテレビで見るより迫力と趣きがあり、見て回るだけでとても癒されました。

集落内を清流が走っており、涼感を目と耳と手で感じることができました。白川郷の郷土品や郷土料理を取り扱っているお店も多数あり、今まで言った観光地の中で一番良かったです。

旅先で食べた『ケバブ』

旅先で食べた『ケバブ』というトルコ料理がとても印象に残っています。
肉に野菜にちょっぴりスパイスの効いたソースがサンドされたパンのような食べ物。両手で持ちゆっくりと口にしていましたが、気づけば夢中で食べていました。

その日は神戸で行われるイルミネーションを見に家族と出掛けており、私は移動のバスで酔ってしまって何も食べられない状態でした。

しかし、現地でこれを食べたことで体調は完全に元どおり。目的のイルミネーションが楽しめたのはこの料理のおかげなのかもしれません。

長崎にある伊王島

今まで何箇所か社員旅行で行っていますが 1番思い出に残っている また行ってみたいと思う場所は 長崎にある伊王島です。長崎から船で10分ほど行くと 島につきます。伊王島はホテルが1つ 後は小さいお店がいくつかあるだけで 後は何もありません。

自転車が借りれるのですが 自転車で島を周りきれてしまいます。それほど小さな島です。昔ながらの小さなお店で釣道具を借りて 海釣りもでき ホテルにはテニスコートもあるので1日遊べます。

部屋は貸別荘のようになっていて広くのびのび過ごせ お風呂も付いているのですが 大浴場があるので朝からそちらに入りに行けます。のんびりと過ごすには とてもいいところですよ。お勧めです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です