【口コミ体験談】食事で体重を減らすダイエット方法|痩せる食べ方は?

食事でやせる事が出来た女性

食事を工夫して体重を減らすダイエット方法や痩せる食べ方!

食事や食べ物に気を付けて体重を減らしたいと思っているのですが、なかなか良い方法が見つかりません。バナナダイエットが流行った時に試してみたのですが、私の身体には合わなかったらしく、逆に便秘になってしまいました。実際にやってみないと自分に合う合わないはわからないですね…

他にやり方はないかと探したのですが、ココは実際にダイエットに成功した人に聞くのが1番じゃないかなと思ったので口コミ体験談で成功体験談を集めてみました。私もココにある体験談を試してみてダイエットを何としても成功させたいです!目指せ-5kg!!(゚Д゚)ノ

食べたいものは朝食べる

効果のある減量方法は、置き換えダイエットです。シェイクなどを食事代わりにするのですが、夜に置き換えれば、絶対に痩せます。その代り、空腹に耐えなければならないのでかなり辛いです。

なので、私は朝に甘いお菓子を食べることにしました。すべて我慢するとストレスが溜まってしまうので、好きな物だけはやめないということで精神的にも落ち着かせていました。なんでも制限するのではなく、食べたいものは朝に食べることが一番効果的です。

水で膨らませたチアシードを食事前に

食事でやせる事が出来たダイエットは、世界の人類共通の永遠のテーマです。いろんな減量方法が流行っては、いずれ問題点が浮き彫りになって廃れ、また新しいダイエットが流行るというその長い歴史に私もずっとのっかってきました。

ダイエットの本だけでも、かなりの数持っていましたが、そのなかで私が一番良かった痩せる方法は・・ずばり!チアシードです。食事前に飲むのですが、お腹がいっぱいになって食べたくてもはいりません。

どんなダイエットも、なかなか続けれない私ですが唯一これだけは続けられました。チアシードを水で飲んでいましたが、十分に水分で膨らましてから取り入れたほうが効果的なようです。

良質な油もダイエットに良い♪

夜は体を温めるためにスープを取り入れています。シチューやカレーを具沢山にすることで満腹感を覚え、さらに味が濃いので『食べたー』という気持ちになります。

食事の中で一番注意したことが油です。油はダイエットの天敵!と思う人もいるかもしれませんが、良質な油はお肌の調子を整え、自分の体のエネルギーともなります。私の油のとり方は、基本魚を中心にとりましたが、最近ではえごま油など良質な油がスーパーなどで販売されているようです。

女子に大人気のアボカドを2日連続で食べた日には毛穴が小さくなっているのを感じました。次に私が取り入れてことは、夜の半身浴です。体をゆっくり温めてからのマッサージは、セルライトをやわらかくした段階で行うためとても効果的です。セルライトは触るとわかるのですが、とても冷たいです。体の中と外から温め、セルライトを撃退しましょう。

朝食に卵を食べるだけ!

私の挑戦したダイエットは「朝食に必ず卵を食べる」というものです。卵には体温を上げる働きがあるとのこと。朝の時間に素早く体温を上げて、早いタイミングから脂肪を燃焼する状態に持って行く。それが出来るそうです。

卵料理を食べればよい、というだけなので、食べない減量方法よりずっとストレスフリーで継続できました。実際5キロを2ヶ月くらいの間に落とせました。食べたい私には本当にぴったり!継続している今も、激しい上限はなく保てていますよ!

1日1500キロカロリーを目安に

ダイエットとは自分との戦いで、如何にセルフコントロールできるかどうかです。私は元々そんなに太っていなかったのですが、細いスキニーデニムを履きたいが為に、「バナナダイエット」をして、半年で5キロ痩せた事があります。

その方法は朝バナナを一本と水をコップ一杯飲み、昼間はかけうどん一杯(トッピング何も無し)で、夜は普通に700キロカロリー程度の物を食べていました。

1日の食事のカロリーを平均して、1500キロカロリーを目安として、毎日キチンとコントロールしていけば、私の場合は半年で5キロ痩せました。継続は力なりと言った言葉があるように、如何に制限を設け、継続し続けられるかが一番のポイントです。

夕食は炭水化物抜きで

私のダイエット方法は夕食に炭水化物を一切食べない方法です。ごはんが大好きだった私は夕食に白米を2杯おかわりするくらいのごはん好きでした。当然脂っこいおかずや味の濃いおかずになってしまい体重が8キロも太ってしまったのです。

しかしパンやごはんが大好きな私は減量できませんでした。そんな時にママ友が夕食におかずだけ食べ、炭水化物を抜いたら痩せたと聞き私も始めることにしました。

最初は苦痛でしたが、慣れてくるとおかずも野菜中心になりすぐに体重が落ちましたね。痩せてくるとうれしくなって軽い運動も始めたらもっと痩せましたね。やはり炭水化物は太る原因です。しかし朝はしっかりと食べるようにしました。

18時以降は何も食べない

私は運動がとても苦手なので、痩せたい時はとにかく食べる量を減らします。そして、量だけではなく炭水化物も抜くので、ダイエット中はお米は一切食べません。さらに夕食は、18時以降食べないのは基本ですが、1時間早く食べるだけでも効果が上がります。

ですが、この方法だと空腹と我慢でストレスが溜まってしまうので、飲み物は好きな物を飲んでいました。その結果、2年ほどで20キロの減量に成功しました。

1食減らして3kg減りました

自分が試した中で効果があったダイエット方法は、昼食を食べないか、食べても最小限にするという方法です。なぜ昼食を抜くのかは、朝食を抜くと一日の力が出ず、その日を上手くすごせませんでした。

夜は抜いてしまうと、お腹が減って眠れないと言うのが何回もあったからです。結局昼食を無くするのが一番我慢でき、長続きさせる事ができたのです。今のところは続ける事ができ、3kgほど痩せる事に成功しています。

お母さん、食べなければいいのに!

今日、小学1年生の娘とお買い物に行きました。本屋さんへ立ち寄り、女性週刊誌を購入し近くのファーストフードで娘とティータイム。私は2種類のドーナツとコーヒー(お代わり自由)、娘はドーナツ2つを二人で食べながら私は女性週刊誌を読んでいました。

娘は、誕生日に買ってもらったゲームに夢中。週刊誌を読みながら、あるページを開けてコーヒーのおかわりに行ったとき、娘が大きな声で「おかあさん!ダイエットしたかったら食べなかったらいいのよ!この本のサプリ飲むより、食べない方がやせるよ!」と大きな声で言ったのです。

もう爆笑でした!真っすぐの、ストライクの発言の嫌みのなさに、そして大きな声でいう事に爆笑しました。しかし、なんであんなページ開けっ放しで席を立ったのだろうと、深く反省。席を立つときは考えよう。

便秘にも効果があるキノコ

私は高校を卒業し、大学生になった頃から急激に太り始めました。理由は2つあります。1つは大学生になり、お酒を飲むようになったことです。サークルに入っていたため、学年があがるにつれてどんどん飲み会の機会が増えていきました。

更に私は結構強いため量をたくさん飲めてしまうことも理由の一つです。2つめの理由は、宅配ピザの店でバイトを始めたことです。廃棄が食べ放題(笑)大学4年になり、痩せた状態で卒業したいと思ってはいましたが、なかなか進まず…。

食生活には気を付けようと食べ始めたのはキノコ類です。もともと便秘もあったので改善のためにも食べ始めたキノコ類でなぜかどんどん体重が落ちました。

キノコはゆでるだけ。ゆでたキノコに好きな調味料を少なめにかけて飽きるまで食べ続けただけで半年でほぼ体重が戻りました。そして便秘にも効果あり!みなさんにもおすすめします!

痩せた自分をイメージして耐える!

なんとか節約すれば…。という時、私はプチ断食に入ります。とにかく決めた期間中は「一切買い物はしない。食べない。」を実践します。苦しいけれど「終った後何を食べようか?」という楽しみと、ちょっとやばい贅肉を落とせることをひたすら考えて耐え抜きます。

期間中、口から入るのは水のみ。どこかの高いダイエット食品よりよっぽどききます。しかし、リバウンドには十分な注意が必要となります。

自分の食欲との闘い!

自分が効果を感じたのが食事に深く関わる現代的なダイエット方法です。基本的には食事の量を減らすので自分で体調を考えながらコントロールするのが重要になります。私は食欲が旺盛だったので、こういう減量方法なら痩せる事が出来ると思っていました。

食事の量を減らす方法ではストレスがありましたが、本当に痩せて驚きました。これは人の体質にも関係してくるので自分と相談するのが重要だと思います。私は食べなくても体調が普通だったので結果的に痩せられたという訳です。

後は痩せた後に、普通の食事を続けていつもの習慣に戻りました。難しい部分は食欲との戦いなので勇気を出して挑むのがお勧めです。自分は食事の量を減らせば痩せられると思ったのでこの方法を試して良かったです。

懐かしのお菓子がよりヘルシーに!

子どもの頃から皆さんに親しまれてきたビスコが進化して、小麦胚芽入りのクラッカーになったビスコが発売されました。オリジナルのビスコのサクサク感やあっさりとしたクリームはそのままに、そして乳酸菌やビタミン、カルシウムなどの栄養素が同じく配合されています。

さらにクラッカーはより塩味が効いていて、大人好みの味付けになっています。何より嬉しいのは、小麦胚芽入りのクラッカーになり、食物繊維もプラスされていることです。小麦胚芽はビタミンやミネラルを豊富に含んでいる健康食品として最近人気のある食材です。

また中身が小分けされていて、少しずつ食べることもできます。健康面や美容の面を考えると甘いものを食べることを躊躇してしまうけれど、ヘルシーすぎるお菓子は物足りないという方にはもってこいのお菓子です。あと私的にハバネロのお菓子をおすすめしますね。

辛いものが好きで、暴君ハバネロはお気に入りのお菓子です。辛いだけではなく辛い中にも美味しさがあって、病みつきになります。ちょっと量が少ないので気づけばすぐ一袋空けてしまいます。食べているときは目をこすったりしないように気をつけましょう(笑)

入院での健康的な食事管理で

私は、糖尿病で入院した経験があります。血糖値が下がるまでは、入院前の半分の量の食事しか出されずに24時間空腹状態でした。

一番辛かったのは、朝の5時頃空腹で目覚め、朝食が出る9時までの間は、腹を空かした野良犬の様に目をギラつかせていましたが、1週間もすると段々空腹に慣れてきて、少ない食事でも満足出来る様になりました。

自分でも胃が小さくなった事が分かりました。その内血糖値も下がり体重が20kg減って退院しました。最初は、大変ですが胃が小さくなれと楽々減量出来て、リバウンドもありません。痩せるつもりなかったのですけど、痩せる事が出来ました。

MEC食を意識しながら

今日は他の部署から来た人の歓迎会でした。MEC食を意識しながら「これは食べよう」「これはパスかな」なんて考えながらの食事でした。ビールも飲まずに最初から焼酎の水割りを飲む若手女子社員ってどうなんでしょうね(笑)

だいぶ健康的にダイエットもできてきたし、一つの目標はもう少しで達成できそうです!より健康でより美しい体になるためにMEC食は続けていくつもりです。

バスをつかわず駅まで歩くことも慣れてきたので、今度は休みの日にジョギングとかしよっかな~とも考え中です。

段々健康になるけど、段々お嫁にいく日は遠くなっている気がするけど…(笑)

こんにゃくin白米 ギャル曽根’s recipe

ギャル曽根ちゃんがテレビで紹介していて知ったのですが、ご飯は炭水化物で食べすぎると脂肪になりやすいと言われていて、私はお米を食べないようにしているのですが、主人はお米が大好きで食べないと気が済まず、どんどんお腹が出て肥満と診断されるようになってしまい、困っていたところ、ギャル曽根ちゃんの旦那さんがご飯にこんにゃくを入れることでダイエットに成功したということを聞いて試してみました。

1合のご飯を食べていたのが、今は0.5合で満足できるようになっています。白いこんにゃく、しらたきを細かく刻んでご飯に混ぜて炊くだけで、味も全く変わらず、見た目も分かりません。

主人はお米の味にこだわり、自分の出身地で作っている精米前のお米を、わざわざ現地で購入して、そのお米の味でないと今日のお米は違うだろと分かるほどなのですが、こんにゃくが入っていることにはいまだに気付いていません。

ですから、知らないうちにお米を食べる量が半合も減っていて、今までと変わらず過ごしています。まだ体に変化は出てきていませんが、こんにゃくは体にも良いですし、経済的なので気に入っています。

「豆苗」「もやし」でボリュームアップ

今年の野菜の高騰には家庭を預かっている主婦から悲鳴が聞こえてきます。産地が異常気象の影響で収穫や成長が遅れているとのニュースが流れており、この高騰は暫く続くらしいですね。

例えば「レタス」は例年なら一玉100円程度が今年は300円もします。でもここは知恵を絞って安い野菜を使用して美味しい料理を作るしかありません。

そんな時テレビで紹介されていたのが料理アプリの「クラシル」です。早速節約料理のレシピを調べると「豆苗」と「もやし」でボリュームアップの「豚の生姜焼き」が目に入りました。

先日の健康診断の結果「中性脂肪」の数値が高いので日常の食生活に注意して下さいと言われているので、ここは豚肉の代わりに脂肪分が少なく価格も安い鶏肉にしました。味付け次第ですね、とても美味しいと評判が良かったですよ。

食生活を見なおしてみてはいかが?

痩せたい人はリバウンドせず、確実なダイエットをしたいと思っているのではないでしょうか。ダイエットは当たり前ですが、入ってくるカロリーより出て行く熱量の方が多ければ、どんどん痩せられるのです。

とはいえ、思ったように体重が減らない人が多いと思います。減らない原因はライフスタイルの規則性のなさかもしれないのです。体重が普段より減少しやすい日ですが、残るように毎日の体重の増減をノートに書くと見出すことができてしまうのです。

自分にとって痩せる日がわかったならば、そのヤセ日から脂肪のボリュームダウンを開始してみて下さい。その反面、お肉が付いてしまう日もあるのです。ダイエッティングに不適合なタイミングです。むりをせずゆっくりする日と考えましょう。

もしもバランスがとれていない栄養分ばかりしかとりいれない事が続けば、あなたの体の動きが停滞して肥満体形の引き金となることもあります。

思いうかぶ食生活を見なおしてみてはいかがでしょう。身体が喜ぶメニューこそが、健康的な痩身への前進でしょう。腹回りに限り引っ込んだ様に感じたところで、他に二の腕とか太腿もスリムに変化してたりします。

痩せさせた想定でも体全てを引き締まっている時がたくさんあるのです。あまたの先達に認識するという事は、リバウンドしない仕組みを造る一助になるはずです。

ダイエット法の目的は体質を改善です。外見のみではなくて体質そのものカラダの状態を変動させていけば、細くなりやすいからだの状態を手にすることが現実となります。

ダイエット手法や類例などからノウハウを得て、のメソッドを思案していくと良いです。

午後6時以降は食べない方法

私が一番効果のあったダイエットは「午後6時以降は食べない」ダイエットです。お金もかからないし、何より簡単。それに準備するものも何もありません。それにプラスして「早寝早起き」も実行するとさらに効果が上がります。やっぱり夜遅くまで起きていると、ついついお菓子なんかをつまんでしまいますからね。

ちなみに私は「21時就寝、3時半起床」というのをやっています。これならば、朝の起きたての一番疲れていない時間と、家族の起きてくる前の静かな時間を自分のために使えるし、家事もいろいろと捗ります。

そして肝心なその効果はというと…2年で5キロ減りました!何もしてない割にはなかなかいい数字だと思いませんか?早く寝られる環境にある人は試してみる価値ありですよ。

食事前に豆乳を!

毎回ダイエットしてるときにお世話になるのは豆乳です!朝昼晩の食事前に豆乳をコップ1杯(200ミリぐらい)飲むだけでその後の食事が少しでお腹いっぱいになります!できたら無調整豆乳のほうがカロリー低くてお勧めです!

紀文の豆乳が一番飲みやすいと思います。朝はヨーグルト目玉焼き果物、昼はがっつり肉野菜炒め&玄米、夜は刺身or魚&キムチ納豆。これで2ヶ月で6キロ痩せましたよ!色々の体の部分のたるみに悩んでいましたけど、今はすっきりです♪

MEC食で成功!

ステーキを美味しそうに食べる女性私のやっているのは、「MECダイエット」です。M(ミート・肉)E(エッグ・たまご)C(チーズ)をひたすら良く噛んで食べるだけ、お腹いっぱい食べても大丈夫というものです。

MECは糖質制限の極みのようなもので、私の体質に合っているのか開始してすぐにサイズダウンしました。そして肌も調子が良くて、メイクのノリが良くなりました!一日の食事例としては、朝:ゆでたまご2個、昼:サラダチキン(コンビニに売ってます♪)、さけるチーズ、夜:焼肉たらふく、ハイボール浴びる程。こんな感じの食事を2ヶ月程続けていたら、なんと!15kgの減量に成功して理想の体に近づきました。

同じメニューはさすがに飽きるので、糖質の少ない食材を調べて食べていました。アボカド、あたりめ、油揚げ(チーズをのせて焼いてピザの代わり)など。これからも続けて理想の体に近づけていきたいと思います!

ちょっと贅沢だけど

私には少し贅沢なダイエット法があります。それは、いちごダイエットです。朝ごはんを、いちご120gに置き換える方法です。お昼や夕飯を普通に食べていても、少しの散歩などで体重が減ります。

いちごは他の果物と比べると値段が高く、季節物なので「少し贅沢ダイエット」とよんでいます。朝からバナナは少し重たい、りんごは皮を剥くのが面倒くさいという方にはオススメです。中くらいのサイズで約120gくらいなので、さっと洗って食べればOKです。

朝ごはんに余計な塩分を取らずにすむので、むくみも解消されます。いちご置き換えダイエット中は、朝からビタミンCを取れるので風邪も引きにくくなりました。健康と美と理想の体を求める方に、試して頂きたいダイエット法です。

朝からいちごを食べているという至福の満足感が得られるので、他のダイエットでつらい思いをしてトラウマになっている人もこれなら続けやすいですよ。

食べる順番に気を付けて

女性なら誰もが一度は経験するであろうダイエット。ここでは知っておくとちょっと得する情報として食べる順番をご紹介いたします。まず、でてきた料理の何から手をつけるのかというと、初めに食べていただきたい食品はお野菜です。

お肉や揚げ物などから食べるのではなくまずはお野菜から食べてください。そしてご飯などの炭水化物は一番最後に食べてください。気を付ける点はこの二点であとはいつも通りのお食事で大丈夫です。これをすると早めに満腹感もきますので、食べ過ぎを防ぐこともできます。

そして食後にコーヒーを飲んでください。燃焼効果を助けてくれます。できればアイスコーヒーを飲むよりかは温かいホットコーヒーをのんでください。体を温めてくれます。信じられないかもしれませんが、たったこれだけでダイエット効果が実際にあるんです。もちろんある程度の時間続けることも大切ですよ。

炭水化物抜きで2ヶ月で10キロ減

私にとって一番効果のあった減量方法は炭水化物抜きダイエットです。痩せようと思う前の私は、ダイエットに全く興味がなく自分はスタイルが良いと勝手に思い込んでいました。と言うのも、私は女性の中では身長が高い方で、少々体重が増えても友人に気づかれにくく、いつも「スタイル良いよね」と誉められていました。

そんなある日、飲み会の後体重を計ると人生で一番多い体重になっていたのです。その瞬間初めて減量しないといけないと思い知らされました。しかし昔は体育会系の部活動で体重をコントロールしていた私には、運動以外に体重を減らす方法は分かりませんでした。

その頃忙しくてなかなか運動する時間も取れなかったので、どうやって体重を減らしたら良いのか色々インターネットで調べていると、炭水化物抜きダイエットが目にとまりました。パンなどの主食が大好きで、朝ご飯には菓子パンを2個も食べるほどだったので、この主食の摂りすぎが良くないのだと気付きました。

そこでまずは朝ご飯から、徐々に昼ご飯やご飯も炭水化物を抜いていくと、面白いように痩せていき、2ヶ月で10キロ体重が減りました。今では炭水化物抜き方法をやめたせいで3キロほどリバウンドしましたが何とか元の体重に戻ることなく理想の体をキープしているので、私は炭水化物抜きをおすすめ致します。

食べた分はきっちり運動!

今日は朝から割と暑かったので、アイスクリームを買ってきました。ブルーベリー系、いちごヨーグルト味、和風どれも美味しそうで迷います。そう言えばチョコレート系を買い忘れました。

毎年夏になると楽しみなのがアイスクリームです。私はかき氷より断然アイス派です。かき氷は頭がキーンとなるから少し苦手です。まったりしたチョコ味とさっぱりヨーグルト系が一番好きです。

でも冬のお鍋の後のアイスもまた格別です。食べた後震えることを覚悟で食べないといけませんが。そう考えてみると年中アイスを食べる機会があるような。この夏もアイスクリームの購入に貢献しそうです。

ただ、甘いものを食べる分ダイエットも一生懸命しないといけませんよね。私が自宅でしているダイエットはお風呂に入ったときなどに、腰をひねる運動を毎日短時間でもするとウェストが目に見えて痩せてきます。

椅子に座ってTVを見ているときなどにもちょこちょこ出来ます。常に腹式呼吸を意識して生活することも、お腹痩せには有効なようです。

あとは、マンション住まいの場合は、エレベーターを使わず出来るだけ階段使うと、少しですがエネルギーを消費出来ます。やはりたまにガツンと運動するよりも、小さなことをコツコツ続けることが大切なようです。

ブロッコリースプラウトも人気!

スーパーフードと言えばブロッコリスプラウト。最近はテレビとかでも取り上げられているので、スーパーとかでもよくおいてありますよね。

アンチエイジングやデトックス、がん予防に大きな効果が期待される素晴らしい健康食品なんだそうです。

その驚くべき効果とは?

サラダを食べる女性ブロッコリスプラウトとは、ブロッコリの新芽のことです。その新芽には、アンチエイジングに不可欠な抗酸化作用が、成熟したブロッコリの20倍以上もあることが分かっています。

さらに、抗がん作用を発揮するスルフォラファンが豊富に含まれているのです。スルフォラファンは解毒酵素の働きを促進しするという優れた力も持っていて、それが肝臓の解毒作用を高めることに伴い、スルフォラファンが発がん性物質を無毒化する作用が発見されているのです。

本当にスグレモノなブロッコリスプラウトの効能はまだまだあります。免疫機能をアップしてくれるのもその一つです。カロティンは、成熟したブロッコリの3.5倍、ビタミンCはレモンの2倍、他にもビタミンE、B群やカルシウム、鉄分、カリウム等が豊富に含まれているのです。

アンチエイジング、デトックス効果がある上に、抗がん作用も期待出来、栄養価も高いブロッコリスプラウト。抗酸化作用等の効果は3日間持続するそうです。すごいですよね!健康のためには少しずつでも毎日取り続けていきたい野菜の一つじゃないでしょうか。

しかもブロッコリースプラウトって、お料理やサラダにさりげなくいれることができるので、万能性の高い野菜の一つかなと思います。アメリカではブロッコリーはダイエットフードの一つといわれるようですけど、それよりもさらに効果が高いスーパーダイエットフードなのかもしれないですね。

どうやって取り入れる?

どうせ取り入れるなら少しでも効果が高いしかたで取り入れたいですよね。そこで効果をアップさせる方法とともに紹介したいと思います。まず基本として、新鮮であること!が大切です。

やはりどんなに栄養がある野菜であったとしてもしなびてしまっていたりしたら意味がありません。ですから新鮮なものを新鮮なうちに取り入れるというのが、基本原則です。

次に、一番おすすめなのは、生のまま食べる事です。やはり加熱してしまうと、壊れてしまうビタミンなどもありますので、生野菜として摂取するのが一番ベストといえそうです。

そしてブロッコリースプラウトの栄養とあうのがナッツ類です。ナッツ類にはビタミンEが豊富に含まれています。このビタミンEはスルフォラファンの吸収率を高める役割があるそうです。

ですからいろんな野菜サラダにブロッコリースプラウトとトッピングとして何かのナッツを含めると、見た目も鮮やか、食感もバリエーションがでて、最高にヘルシーでダイエット効果も高いことになります。またお肉類との相性もいいので、お肉の付け合わせとして出すのもいいですね!

最近はこのブロッコリースプラウトの簡単な栽培キットなども比較的安価で販売されているそうです。もちろんスーパーなどでも日常的に手に入りますし、価格的にもお買い求めやすいので、入門編の健康食といえるのではないかと思います。

効果が長持ちするので、毎日でなくても2日に一回くらいでも十分の効果を期待できるのもズボラな私にもピッタリという感じがします。健康とダイエットの両方に作用してくれるので、本当に続けていこう!と思っています。

MEC食ダイエットと節約について

わたしの趣味とでもいうか結構やりがいを感じているダイエットと節約について紹介したいと思います。

まぁ個人のサイトってお役立ち情報を載せるというだけでなく日記みたいなものですし、その時々の自分の感情とか気持ちのあらわれみたいなものですもんね。

でも改めてここ数週間のMEC食ダイエットを始めてからの家計簿を見直してみたんですよね。家計簿つけているとか、ちょっとできる女ですよね(*^.^*)

それで、家計簿を見つめなおすと、意外とトータルの費用が節約できているのです!!

なぜなのかと原因を探ってみると、まず食費がさがっています。これはMEC食で糖質制限をしていることによって、お米とパンを食べていないからというのが一つと、外食が圧倒的に少なくなっているからなんですね。

節約が好きといいつつ料理がメッチャ苦手なわたしはついつい外食をしてしまうのですよなくおいしいパン屋さんがあると聞けば、電車を乗り継いででもパンを買いにいってしまうこともあるのです。

そんな外食や外食のための交通費が減ったことが一番の理由のようですね。

そしてバスをやめてウォーキングダンスに切り替えたことで、これから交通費はさらに節約できそうですしね。

これはもしや!と思って過去の家計簿を見直してみると、ダイエットをしている期間は結構節約できているんですよね!ダイエットが終わると反動が来るというのも一つの傾向としてわかってきました。

ですから節約したい!という自分の欲求を満たす一番の方法はダイエットを継続すること!だとわかりました。

目標としてはあと2キロくらいと思っていたのですが、とりあえずこのMEC食ダイエットを続けてみようと思っています。

でも時々ご褒美をあげて、続けるモチベーションにしようと思ったので、次の休みの日は、パン屋さんにでかけようと考えています好

もうね、パン屋さんがやっているブログを毎日みて食べたい欲求つのりまくりなのです!

リンゴやこんにゃく等低炭水化物で!

嫁にメタボを指摘されたので激やせする方法を調べた結果、低炭水化物ダイエットに挑戦しました。炭水化物を断つので、ご飯もパンもパスタも食べられません。主食がこんにゃくになるかと思いましたが、肉を食べていいのが助かりました。

だからって肉ばかりも食べてられませんので、野菜も大量に食べましたけど。最初のうちは気が散ってフラフラになって最悪な気分でしたが、数日で慣れました。それよりも、毎日体重が減っていくので、それが楽しくて炭水化物断ちも全く苦になりませんでした。

それと夕飯のおかずをリンゴ2個にする方法を同時にすることにしました。炭水化物やスープなどはいつも通り夕飯時に食べておかずだけをリンゴ2個にして食べます。

リンゴを1日に2個食べていたら便秘が解消したので1週間くらいで体重が2キロも減り、肌も綺麗になります。冬の寒い時期だったので、リンゴを1口サイズに切って電子レンジで柔らかくなるまでチンして食べると甘みが増すし、柔らかいので2個でも飽きずに食べきる事ができるし、2個は量が多いのですがお腹も一杯になります。

リンゴ1個のカロリーは約120カロリーくらいなので2個食べても平気です。1か月継続して8キロの減量に成功したのでダイエット終了。久しぶりに食った牛丼特盛はめちゃくちゃうまかったです。

お茶と徒歩のドローインダイエット!

ダイエットを始める前まではいつもジュースを飲んでいて、お茶なんて一切飲んでいませんでしたが、通販で比較的飲みやすいプーアール茶を見つけ、ジュースの代わりに飲むことにしました。大体量は1日1リットルくらいです。

そして万歩計を購入し、1日1万歩を目標にして歩き回っていました。普段仕事から帰ると大体目標は達成出来ているのですが、たまに1万届かない時は家の廊下をひたすら歩き回っていました。そのおかげで10キロ激やせすることが出来ました。それとドローインも結構人気が高いようですね。

テレビ等でよくやっている「ドローイン」ってやつを思い出したときに30回やってたらお腹が少し引っ込んだ気がします。息を吐きながらお腹を引っ込める、息を吸いながらお腹を膨らませる運動(?)です。朝やると代謝が上がると聞いたことがあるので、出勤時の車の中では必ずやるようにしてました。車のシートに寄りかからず背筋を伸ばしてやると結構いい運動方法となりました。これからも続けて5センチくらい減らしたいです。

ダイエットスムージーが長続きしました!

40を越えて、痩せづらくなってきたことと、仕事先で外食が続いたり、お菓子をついつい食べてしまったりであっという間に9キロ増!それで激やせする方法を色々と調べ、「フレーチェ・ボーテ」さんの酵素ダイエットスムージー(楽天市場です)に手を出してみました。

これが、予想以上に効果があって・・・何より、ファミレスなどで昼食を取らず、コッソリ豆乳でスムージーを作って飲むだけなのでお財布に効果あり(笑)だんだん、毎昼は飽きちゃって飲まなくなったんですが、それでも一か月で4キロくらいは落とせました!味も、こういう痩せるためのドリンクって初めてだったんですけど美味しかったですよ。ココナツ味がお気に入りでした。

1日2食の食事で痩せました!

1日3食は食べすぎだという情報をもとに、1日1食を実践している人は結構いらっしゃると思います。私は、1食は無理と判断したので、プチ断食として1日2食をやってみました

そこで、いつ食事を抜くかが自分にとって問題でしたが、一番働かなければいけない昼に食事をしっかり食べ、食べた後寝るだけの夕食は、カロリー摂取の必要がないと判断し、軽く済ませました。朝ごはんを抜いて、昼をしっかり食べ、夕食を軽くする。

これを続けていると、まず体が軽くなりました。ダルさがなくなってきたのです。そして体重が1か月で3キロ減りました。だからと言って痩せたという感じではなく、体が引き締まったという感じです。自然に痩せているのでストレスもなく、この1日2食が自分に効果のあった激やせをするための方法だと思います。

プロテインダイエット

プロテインダイエットが個人的に効果がありました。プロテインはホエイとソイを使用しました。朝起きたらお腹の持ちが良いソイプロテイン45gくらいを500mlの水で溶かして飲みます。ソイプロテインはよく溶けないので、ダマになってしまします。そのダマをよく噛んで食べると意外に満腹感がでてきます。

次にお昼ですがこれはホエイプロテインを45gを水で溶かして飲みます。市販の500mlのペットボトルのミネラルウォーターに入れてふたをしてシェイクします。45gは結構な量なので粘度がありシェイクみたくなります。けっこうお腹もちがいいです。そしておやつもホエイプロテインをお昼同様の量を飲みます。そしてよるはソイプロテインを朝と同じ量を飲みます。

そして寝る前にホエイプロテインを同じ量をのみます。お金はかかります(15,000円くらい)が、これだけで3週間で3kgはおち筋肉がうっすら出てきました。急いで痩せなければならないときはいいとおもいます。便秘も体調不良もとくにはありませんでした。

効果があったダイエットの方法

ダイエットをするに当たって、基本となる事が摂取と消費カロリーのバランスです。そして夕食時の摂取カロリーを極力減らす事が大切です。私は朝食時に主食と主菜を一品ずつと、副菜を二品を必ず食べていました。

そして昼食は通常通りに食べ、夕食は全く食べないという生活を3ヶ月続けました。それだけで体重が70kgから65kgまで落ち、体も少し引き締まったように感じます。それだけだとリバウンドの可能性がある為、毎日1時間ほどのランニング、距離にして約10kmほどを行った結果体重が60kgまで落ちました。久しぶりに会う友人から「凄く痩せたね」と言われるのが嬉しくてたまりませんでした。

ほぼ豆腐だけを食べ続ける!

ウェストが細くなった女性ちょうど一年前に不注意による転倒から歯を強打したため、その直後は固いものが食べれなくなりました。そこで柔らかく体にいい食べ物は・・・と思いついたのが豆腐!

そこから毎日毎食ほぼ豆腐を食べ続け2ヶ月ぐらいで6kg痩せました!!よし!豆腐で激やせしよう!と思って始めたわけではなかったのですが、10年近く「痩せたい痩せたい」が口癖だった私が唯一痩せれたのが豆腐だけを食べることでした。お肌の調子も良かったように思いますので、短期で集中して激やせ!という方にはおススメです。

グリーンスムージーを飲む

20代後半になると代謝が落ちるせいか太りやすくなりました。今までと同じように生活をしていたし、特によく食べたわけでもないのに何故か太るのです。運動でも始めようかなぁと思うものの、仕事も不規則でなかなかジムにいく時間も作れず、困っていました。

とにかく何か始めないと思い、始めたのが食前にグリーンスムージーを飲むダイエットです。グリーンスムージーと言っても、ネット通販やドラッグストアで販売されているものではなく、自宅の冷蔵庫に入っていた野菜数種類をミキサーにかける適当なものだったのですが、これが私にあっていたのかするすると痩せていきました。組み合わせが悪いと苦くて飲めなかったり失敗もありましたが、野菜不足も解消されるし一石二鳥のダイエットです。

コップ1杯のお茶も空腹の一時しのぎになる

要は、「コップ1杯のお茶も、空腹の一時しのぎになる」とのこと。祖母から聞いたことなので、昭和より前の時代から伝わっている、古典的な激やせ方法ではないかと考えられます。昔からなので、飲み物が「お茶」なのでしょうが、水でもジュースでもいいような気がしますが、ゴクゴク飲んでしまう冷たいものより、少し熱いくらいの方がよいような気がします。

と言うのも、熱さを冷ましながら飲めば、より食欲が削がれる時間に結び付くのです。「一時腹」なので、持続性はありませんが、食べたいと無性に思うピークを削ぐには効果はありそうです。

トマトジュ-スで!

私は、高血圧気味で、太りやすい体質で少し気を抜くとすぐに太ってしまうので、いつも痩せる事を考えています。そんな私が、今、太らずに成功しているダイエットは、トマトジュ-スダイエットです。血圧が高いので高血圧対策にと、トマトジュ-スを始めたのですが、ダイエットにもいいみたいで、1ヶ月で2kgの減量に成功しています。

ス-パ-で売ってるペットボトルのトマトジュ-スを1日2~3杯毎日飲んでいます。私はトマトは嫌いなのですが、最近のトマトジュ-スは美味しいので大丈夫です。トマトに含まれているリコピンという成分が激ヤセにも血圧にもいいようです。便秘もしなくなったし、お肌の調子もいいです。

これは凄いぞ糖質制限!

近年、色々なダイエット法がテレビや本で紹介されていますが、その中でも簡単に確実に効果を得ることができるダイエット、それは糖質制限です。糖質制限は、炭水化物を摂らない、又は減らすだけという、至ってシンプルな方法です。

炭水化物は、お米、パン、麺類など、言ってしまえばいわば主食です。主食を食べないというのは、なかなかキツいものですが、糖質制限のやり方はたくさんあるのです。例えば、糖質を1食20g以下、それを毎食にするスーパー糖質制限や、1日3食の中の1食だけ炭水化物を抜くプチ糖質制限、また平日はスーパー糖質制限をして土日は制限なし、というやり方などです。

本当に効いたのは低炭水化物!

年齢とともに痩せにくい体になり、でもやることはどんどん増えていき、スポーツやっていなかったらブクブク太っていきました。いつの間にかメタボ予備軍となっていて、さすがに危機感を感じ激やせを決意。とはいえ、つらい思いをするのは嫌だったので、炭水化物は1日8枚切りパン半枚のみしか摂取しない低炭水化物ダイエットを始めました。

もちろん、その制限以外は何を食べてもOKです。トンカツやステーキもたんまり食べました。(もちろん付け合せのじゃがいもはNGですが。)はじめはほんの少しだけ食事が物足りなく感じましたが、おかずをお腹いっぱい食べられるので、すぐ慣れました。開始後2週間は体に変化はありませんでしたが、1か月くらい経ってから急に痩せはじめ、2か月で6.5キロの減量に成功しました。今は開始から5か月が経ち、すでに標準体重が目の前のところまできています!

あんぱん・サラダ・あったかいスープ

大学生の頃、放課後の急な飲み会や授業の合間に友達同士で食べる大量のお菓子が原因で体重が一気に増えた時期があります。運動をするのが手っ取り早く健康的なのも分かっていましたが、学校の他にバイトとサークルもあったためなかなか時間が取れず・・・。そんな時たまたま雑誌であんぱんダイエットというのを見かけました。ルールはとても簡単で三食のどれかを”あんぱん・サラダ・あったかいスープ”にするというとてもシンプルなものでした。

もともとパンも野菜も好きだったので全く苦にならず、2週間お昼ご飯をこのあんぱんダイエットに置き換えました。こしあんより粒あんにすることでより満腹感が得られ、あんこの甘さが自然と「もっと食べたい」という気持ちを抑えてくれました。結果ですが、日ごろ食べるお菓子の量も減り、2週間後には2キロ減量できました。後々調べたらサラダとスープは栄養が偏らないようにするためのものだそうです。

コーヒーと果物で♪

私は、今、とても美容に興味があります。特に気になっているのはココナッツオイルです。今、私も愛用しています。ココナッツオイルのことを最初に知ったのはテレビで認知症とダイエットに効果があると紹介されていたのがきっかけです。

ココナッツイオルは中鎖脂肪酸を多く含んでいる食品で体についてしまった体脂肪を減少させる効果があるので食事に取り入れると効果があるそうです。お医者さんが、毎朝、野菜ジュ-スに入れて飲むダイエット方法をテレビで紹介していました。

それからインタ-ネットで調べて、ミランダカ-さんなどの有名な女優さんが愛用していると聞き、ス-パ-でココナッツオイルを見つけて、もう1年くらい愛用しています。朝、コ-ヒ-を飲むときにコ-ヒ-にスプ-ン1杯入れて飲むだけです。

食事の前に少し入れて飲んでおけば食べ過ぎてしまうのを抑制する効果もあるので、たくさん食べなくても満足できるようになり、太らなくなりました。それとどうしてもコーヒーだけでは物足りないって思う方は果物もよいですよ。

果物をたくさん食べてはいけない糖尿病や腎臓病を持っている人には向かないかもしれませんが、果物制限のない人ならお手軽にできます。やり方は簡単で今食べてる朝食をやめて果物だけにするのです。以前バナナで痩せる方法というのが流行りましたが、これはバナナじゃなくていいのです。

どんな果物でもOKです。朝起きたら果物だけを食べるのです。その後昼食夕食は普通に食べていいのです。だから特に何かをがまんするわけではなく無理なくできます。午前中の体というのは排泄をするようにできているそうです。そこで消化のいい果物だけを食べることで、胃や他の内臓を休ませるのです。

お通じもよくなりましたのでおすすめの減量方法です。激ヤセを考えるというと、何かをがまんしなくてはいけない、というのが結局のところ毎日続かない原因だと思います。私がこれならできそうと思いやってみてうまくいったのが、果物ダイエットです。

炭水化物抜きダイエットで痩せましたよ

私は40代になり急激に体重が増えてきました。もともとはやせ形でダイエットなんて今までしたことがなかったので何から初めていいのか全然わかりませんでした。きれいにやせたママ友から炭水化物抜きダイエットと白湯を教えてもらいました。

やり方は簡単です。夕食にごはんなどの炭水化物を食べない方法なんです。しかし私はごはんが大好き人間でしたので最初は苦労しました。そのぶん野菜を多めに食べたり汁を大量に作って飲んだりして毎日夕食だけおかずだけの食方法に変えたのです。

これで2週間で2キロ痩せましたよ。今は昼も抜いてマイナス7キロに成功しましたよ。あと白湯ですが、朝起きて一杯、ゆっくりと落ち着いて白湯を飲みます。体がポカポカと温まって、その後の行動もてきぱき出来ます。1番の効果は、お通じが良くなることです。

そうすると、美肌にも繋がります。1ヶ月もすると、その他には特にごはんを減らしたりはしてないですが、自然と体重が落ちてきました。きっと胃が温められて満腹感が出て、自然と食事が抑えられたのだと思います。

白湯飲むと、体の中が浄化されるようなそんな気持ちがします。朝のルーティンの中に白湯を飲む時間を取り入れると、ダイエットだけでなく1日がうまくいくような良い効果をもたらせてくれると思います。

好きなものは朝食に!

これまで何となく一日の食事のウェイトを夕食に置いていました。朝食は時間の都合もあり少なめ。昼食もワンプレートランチが中心。この2食で800Kcalくらいでしょうか。

一方の夕食と言えば、一汁三菜どころか、五菜も六菜も!おまけに食後にはたっぷりフルーツ。ときにはスイーツも奮発!少し体が重たくなってきたかな…と感じたときに、ふと思いつき、夕食の一部を朝食に回してみることにしました。

とくにスイーツなどは、夕食の締めくくりではなく、朝の「おめざ」としていただくことに。すると、体の代謝がよくなり、何かが「溜まっている」ような感じが解消されていく気がしました。現在、158cmで144kgを維持しています。好きなものは朝食に!の習慣が定着しました。

チャーハンにだってお酢

収入と反比例するかのように体重だけは減少知らずの私。そんな私が、服を買い替えるお金が惜しいと感じた時に実践したのが、お酢ダイエットです。

黒酢を飲むのではなく、料理用の普通のお酢を、おかずやら脂っこいものに少しだけかけるようにしました。

外食のときはお酢を置いていない店だと諦めざるをえませんが、中華を食べる時もかけて食事していました。1か月を経過したところでしょうか。

2年前のスラックスがはけるようになったのです。代謝が良くなり汗をかきやすくなったのと、お通じがやや良くなった気がします。簡単に始められて、好きなものが食べられるので、お酢はお勧めです。

カプサイシンをたくさん取る事を意識して

お菓子が大好きな私は、気が緩んでる時にすぐ体重が増えてしまいます。そんな時に挑戦する事はまず食事に気をつけます。

お菓子を全く食べないということと、激しい運動はとても苦手なのでまっ先にこの方法を使います。まず、カプサイシンをたくさん取る事を意識して、キムチをたくさん食べるようにします。夜はキムチ料理のみで炭水化物は食べません。

夕方6時以降は水分のみ。これだけでも体重は減るのですが、ウエストも気になるのでお風呂上りに必ず腰をひねるようにしています。

息をゆっくり吐きながら、1回20秒の右左各3セットです。気になった時はいつもこれでベスト体重に戻しています。

お腹周りがちょっと引き締まった運動

お腹周りがちょっと引き締まった運動です。まずは仰向けに寝て本来の腹筋をするように手を頭の後ろに置きます。太ももを床と直角、フクロハギは床と平行になるようにします。そこから左ひざと右ひじ、右ひざと左ひじを交互に近づけていきます。

ここでポイントなのはゆっくりやるのではなく、ひざとひじが付かなくも良いのでとにかく速くやること。人からみるとジタバタしているように見えるくらいがちょうどいいです。

あまり勢いよくやり過ぎると腰を痛めるので気をつけながら行います。腹筋とくに側面が鍛えられてちょっとくびれが出てきますよ。

それでも痩せない場合はスープも便秘の改善になるのでおすすめができます。私はもともと便秘がちでそれを改善したいと思って始めたのが1日3食のうち1食をスープにする方法です。作り方は簡単(^^)鶏ガラの素でスープを作ってその中に好きな野菜を入れて火が通るまで煮るだけです。

オススメはレタスと春雨、レタスは生でも食べれるから出来たスープに入れるだけだし、春雨もすぐに柔らかくなるので時間もかからずレタスも春雨もたくさん食べれるからです。

これを食べ始めてからは悩みのお通じもだいぶ良くなって体重も気付けば3キロほど減っていました(^-^)b便秘を改善しようと思って始めたのが結果的に激やせにもつながったし一石二鳥です♪

食べる順番がコツ

以前何かの番組で、食べる順番を変えるだけで激やせできるというのを見て、実際にやってみました。

まずいきなり白米、肉などを食べないでまず野菜から食べていきます。このダイエットのコツはまず野菜から食べるという事です、その後の順番は適当で大丈夫です。私はこれを守って4キロ痩せました。

でも実は私に一番合ったシェイプアップ方法確かに野菜も大切ですが、『カロリー管理』というアプリを使った体重を減らす方法でした。身長、体重、目標体重を入力し、一日の必要なカロリーを算出します。

そして、摂取カロリーをすべてそのアプリで記録します。今日は一食減らそう!と、無理をすると必ず耐えがたい食欲になって次の日に襲ってきます。あくまで必要カロリーは必ず取り、余裕がある場合はジョギングなどをして、健康的に5kg落とせました。

私の体重を無理なく減らした食べ物

私は若い頃、痩せ型体質だったので、ダイエットとは無縁の生活だったのですが、年齢を重ね、ある日を境にお腹がちょいぽちゃに……。

そこで私が試してみた体に良い痩せる方法は、ごはんを「おとうふ」に切り替える事でした。お茶碗にご飯のかわりに、お豆腐1パックです。

大体300グラムくらいなので、案外結構お腹もいっぱいに。栄養の部分もお豆腐なのでばっちり、無理なくお腹がすっきりしてきました。ぜひお試しください!

私自身もそれで簡単に体重を落とすことが出来ましたし便秘の解消にもなります。それと黒図も私的に好きですね。親戚から大量の黒豆を貰った時に、毎日小鉢に一杯黒豆の煮たものを食べました。

茹でた黒豆をたんぷらにして美味しいし、勿論お砂糖で味をつけてもいいのだけれど、黒豆そのものが美味しいのです。

だからあまり味をつけないで食べることをしました。便秘が簡単に解消したら、自然と体重も減りましたから、頑張ることなく健康的なシェイプアップになりました。

手帳に食べたものを全部書き出して

私はもともと運動嫌い、そして食べることが大好きなので、ダイエットはなかなか成功したことがありませんでした。でも1日に1ページある手帳を買って、毎日食べたものを書き出しただけで半年で10キロの減量に成功しました。

書き出すことで1日にどれだけ多くのものを食べていたか分かり、激やせを考える意識が高まりました。特に間食が多いことが分かったので、間食は1日に1回だけ、0カロリーのゼリーやするめなどカロリーの少ないものを選ぶように心がけました。

やっぱり運動が一番

数年前、あるハンバーガーショップのフライドポテトが全サイズ同じ値段で売るというキャンペーンがありまして、当然Lサイズでここぞとばかり食べていたのもありものすごくお腹が出てしまいました。

夏も近く、これまで「どうにか楽して痩せる方法は無いものか」と模索しては全部失敗していたのでついに一番やりたくない運動をしました。

手軽なランニングです。最初は全然走れませんでしたが、朝食前に30分以上走れるようになると痩せるそうで3カ月で8キロ弱痩せられました。

インシュリンダイエット

インシュリンで効果があった友達がいたので、GI値が低い食べ物を中心に食事をしてみました。夕食はもっぱらソバとパスタを中心に3ヵ月徹底的にやったら5kg落ちました。

特に運動などもぜずに落ちたので効果があったのかなと思います。朝食や昼食に関しては特に気にせず食べていましたのでストレスもなかったですし、なにより3ヵ月たっても無理をしていなかったので続いていた時は体重が変わらずにいました。いつの間にか辞めていたらいつのまにか元に戻っていましたけど。

激痩せサプリメント!

長年飲み続けているのは、強力わかもとというサプリメントです。整腸作用が大きいようで、とにかくこれだけは手放せません。梅肉エキスという、梅を真っ黒になるまで煮詰めたものも良いです。

あとは、手作り酵素ジュースです。市販の酵素ジュースよりも断然おいしいし、一度覚えてしまえば簡単に出来ます。色々な季節の果物でおいしく健康になれます。

ご飯は玄米が理想ですが、食べにくいので雑穀入り、胚芽米等を食べています。あとは水。良い水をたくさん飲むようにしています。

激痩せの方法!

健康であるためには食べなくてはいけません。特に私が注意しているのは1日に摂取するタンパク質の量です。成人男性では1日に60g、成人女性では50gが必要とされます。

このたんぱく質の摂取が不足すると、免疫力が低下して病気にかかりやすくなります。また睡眠も健康には非常に重要です。

私は最低でも7時間は眠る事にしています。睡眠不足も免疫力の低下を招きます。そして適度な運動です。私の場合は、週4日1日6km程のウオーキングを欠かしません。

この運動も免疫力の維持に重要とされています。私の場合はこのような事に注意して日々の生活を送っています。あと健康には清酒も良いと言われていますね。実家の母が毎晩していることは、食前におちょこ一杯分の清酒を飲むことです。これが体に良いのだそうです。

元々母はお酒を1滴でも飲むとすぐに顔が赤くなる体質で、全然飲めませんでした。ところが清酒は飲みやすいようで、おちょこ1杯分くらいなら飲めるのだそうです。

昔から病気などにならなかった母なので、効果があるか不明ですが、今のところ大病にはかかってないです。また、頻繁に風邪をひくようなこともありません。

健康にはよいようです。もちろんワインやカクテル、ビールの飲み過ぎでは激痩せの方法として成り立たないかもしれませんのでご注意くださいね。

夕食を減らすと痩せる!

夕食の白ご飯を止めると痩せます!運動嫌いで外に出るのも嫌いで甘い物大好きな私の体験談を説明させていただきます♪。夕食の白ご飯を食べるのを止めましたら結果1か月で2キロ痩せました。

もちろん運動など、他のことは何もやっていません。夕食後に「お腹いっぱい!満腹!」とはいきませんが、意外と「他のものをやけ食い!」という気分にもなりません。運動全くしたくない方、甘い物止めたくない方におすすめします!



コメントを投稿する

※お名前はペンネームでも構いません。メールアドレスやウェブサイトは任意となっております。