【口コミ】国内旅行で人気の場所は?体験談で人気のスポットを!

国内旅行の口コミ体験談で楽しい人気のスポットをチェック!

普段から旅行が大好きで、仕事の休みを取ってよく旅行に出かけるのが趣味の私です。海外にも行くこともありますが、大体はちょっとした休みでも行ける国内旅行です。

特にその中でも私は寺社巡りが大好きなので、これまで国内旅行に行った中でまた絶対に行きたいなと思っているのが日本の歴史が詰まった奈良です。

街並みも好きですが、寺社も多く、町全体にのんびりとした空気が流れているのが好きです。

交通の便は正直あまり良くありませんが、歩いてでも寺社巡りをしたいと思える場所です。

一番落ち着くお寺は飛鳥寺です。奈良に何度か行きましたが、必ず足を運びます。交通的には市内から離れてしまうため、電車とバスを乗り継ぐ必要があり、バスがあまりないので待つ時間も長いですが、行く価値ありです。

自転車のレンタルも出来ますよ。私はバスを待って行く方を選ぶのですが、それでも飛鳥寺の大仏様を観に行きたいと思わせてくれるほどで、ついつい次のバスの時間があるのにも関わらず、ずっと見つめるのが大好きで、その空気感がとても心地好いと思っています。

自分に合う寺社はあると思うので、自分が合う寺社を探すのも楽しみの一つです。最近はオシャレなカフェや雑貨屋さんも増えてきているので、また近いうちに是非行きたいですね。

名古屋に行ったのもかなり楽しかったです。旅の楽しみの一つは、当然ですが美味しいものをたべることですよね。

名古屋旅行の時にはうな重を食べました。東京では高くて食べられないうな重も、名古屋ではまだ手が出せるお値段なんです。

きっと近くの浜松の養殖の鰻なのでしょう。皮が軟らかくて肉厚で、タレが甘くてとても美味しかったです。東京のスーパーで鰻を買って食べた所、皮が硬く、身が薄くてあまり美味しくなかったです。

やはり、その土地の名産のものがとびきり美味しいのですね。

私はいつか、高知の四万十川でとれた天然鰻が食べてみたいです。高価でしょうから、沢山働いてボーナスを頂いて行きたいです。天然物ですから、きっと信じられないくらいに美味しいのでしょうね。

わたしにとっては温泉も旅行のかなりの重要ポイントです。

ちょっと前に秋田県の乳頭温泉郷にある鶴の湯に行きました。雪がたくさん積もっている3月に行ったので、露天風呂から見る雪景色はとても風情があって最高でした。

泉質がとても濃厚な感じで、今まで経験したことがない程にお肌がすべすべになりました。中には混浴の温泉もありましたよ。

旅館の料理も美味しくて、囲炉裏の炭火で焼いた魚はお酒のつまみにぴったりでした。温泉めぐりでリラックスしたいので、次は箱根や草津に行きたいです。。

だいたいは友達と行くのですが、一人旅も昔から好きですね。何故かはわかりませんが鎌倉へは一人で訪れるもの、と決めています。

江の電のフリー切符を買って途中下車を楽しみながら、時には江ノ島を眺められる海岸沿いの駅ホームで一時間ほどぼっと座って過ごしたり、一日たっぷり時間を取って満喫するのが心の洗濯となり気に入っています。

北鎌倉の駅周辺も趣があって好きですが、この辺りはさほど観光客でごった返すこともないのがいいです。晴れても雨が降っても、それぞれの情緒を感じられるのが魅力ですね。

旅行はやっぱりいいですね。日常から離れることができて、ストレス発散にもなりますし、自分の知識を増やしたり、見方を広げることができたりもするので、人生になくてはならないものだと思います。

そろそろ次の旅行の予定をたてようかな。

家族で楽しめる淡路島

淡路島は遊べる施設がわりと多く、家族みんなで楽しめるので好きです。「淡路ワールドパークONOKORO」も遊ぶ施設が充実してきているので子供たちも楽しめますし、「パルシェ香りの館」で手作り体験もできます。

徳島側になりますが、「渦の道」は橋の下に設置された歩道なんですが、景色も良いし迫力もあるのでとても良いですね。

ガラス張りの床が所々にあって、その上に立つのは中々スリル満点です。食べ物も美味しいですし、宿泊先もステキなペンションが沢山あるので、我が家のお気に入りの旅行先になってます。(千葉県の40歳の女性の体験談です)

うどん県へGO

四国旅行で香川県に行ってきました。うどん県ということで、2泊3日の滞在期間中、5カ所のうどん屋さん巡りをしました。根本的な味は薄味でにていたのですが、それぞれのお店で特徴があり、中には、行列のできるお店もあり、満足のうどん観光でした。

また、1日は、小豆島に渡り、オリーブ園やエンジェルロードにも行きました。普段は都会に暮らしているので、のんびりと自然と時間を感じられる旅になりました。(愛知県の28歳の男性の体験談です)

魅力的な函館の朝市♪

函館に観光で行きました。函館の朝市では「食べていけ」と試食させてくれるので、大きなかにや、いか、いくらにメロンなど、いろんなものを試食してそれだけでおなかがいっぱいになりました。

霧の多い日だったのですが、夕方には晴れ間が見えたので函館山に上りきれいな夜景を堪能することができました。函館は名所がたくさんあり歩き疲れましたが、温泉ですっかり癒されました。次は富良野のラベンダーを見に行きたいです。(長野県の35歳の女性の体験談です)

普段の生活を忘れられました

過去に行って楽しかった国内旅行先は道後温泉です。まず、道後温泉駅から商店街のアーケードが広がっていますが、そのアーケードの風情が素晴らしいです。ついつい買い物したくなる衝動を後に残してアーケードを抜けると突然現れる歴史ある建物。それが道後温泉本館です。

日帰り入浴がメインなので地元の方も多く見受けられました。重厚感も相まって、非日常の時間を過ごすことができました。次に行きたい旅行先は京都です。京都でも非日常の時間を過ごしたいと思います。(大阪府の38歳の女性の体験談です)

王道ですが…

職場の同僚と行った京都がとても楽しかったです。毎日の仕事を忘れられるところへ行きたいということで、京都へふらりと出かけることにしました。何よりも美味しいものが食べたいということでまず訪れたのが清水寺の近くのお豆腐料理屋でした。美味しい湯葉と、なかなか食べられない生麩を食べて満足でした。

そのあとは清水寺で胎内巡りをしました。初夏ということもあり少し汗ばむ陽気ではありましたが、雑貨屋さん巡りまで堪能することもできて充実した一日となりました。(東京都の22歳の女性の体験談です)

沖縄のきれいな海

国内旅行の楽しみ方は人それぞれだと思います。歴史探訪、景色を楽しむ、ご当地グルメ探索、体験型旅行、等々です。自分は海が好きで、特に透明度の高い海は是非に行ってみたいと思います。

海外の海もいいですが、国内にもたくさんの透明度の高い海があります。自分が行ってみたいのは沖縄県の小さな島々です。

テレビの特別番組で見た沖縄県の島々の海はなんといっても透明度がすごいと思いました。沖縄本島には2度ほど行きましたが、次回は島に似ってみたいと思っております。(茨城県の34歳の男性の体験談です)

とちおとめの食べ放題

友達と春に栃木に行きました。目的はアウトレットでの買い物といちご狩りです。栃木の名産いちご「とちおとめ」の食べ放題をすごく楽しみにして行きました。初めて食べる「とちおとめ」は想像していたよりも甘くジューシーでした。

練乳をかけなくてもどんどん食べられてしまします。形もとってもかわいくて摘み取るのもテンションが上がります。大好きなイチゴをおなか一杯食べられて大満足でした。(富山県の20歳の女性の体験談です)

感動した青森旅行

国内旅行で行って良かった所は青森です。姉が青森に住んでいたので遊びに行ったのですが、最初はあまり期待していませんでした。でも、実際に行ってみるととっても良い所でした。奥入瀬渓流はちょうど新緑の季節だったので緑が綺麗でとても感動しました。

食べ物も海鮮が美味しかったです。青森美術館にも行ったのですが、そこにいた青森犬はとてもビックリするぐらい大きくて面白かったのを覚えています。

あと、お土産には青森の郷土料理のいちご煮を買って行ったら家族に喜ばれました。ちなみにいちご煮とはウニやアワビを煮込んだ料理です。豪華ですよね。(山梨県の29歳の女性の体験談です)

大阪の独特な食べ方

国内旅行は結構行っています。大阪へ恋人と行った時に、夕飯に串カツをいただきました!かなり有名店で、お店も広くお客さんも多かったです。最初にキャベツが出てきたのですが、これはどうやって食べればいいのかわかりませんでした。

ソースにつけていいものか、それとも何かと一緒に食べればいいのか…。ソースが二度づけ禁止というのは知っていましたが、キャベツについては知らなかったので、周りをきょろきょろして確認してしまいました。

塩をかけていたりする人がいたので、真似して食べましたが、はじめはぽかんとしてしまいました。良い思い出です。(静岡県の26歳の男性の体験談です)

夏が来ると思いだす?

国内旅行の話ですが、母が友人たちと初夏の日本名所ツアーへ行った時の話を何度か聞くのですが、忘れられない、また行きたいと言ってる場所が1か所あって、それが尾瀬。普段は暖かい地域に住んでるので爽やかな風が吹き抜ける川というのがとても気に入り天然わさびの栽培というのも印象が強かったと今でも口にします。

多分きっと観光をした後に天然わさびをおろして食べたざるそばが思い出として強く残っているのだと思います。(三重県の32歳の女性の体験談です)

鹿児島の釜蓋神社

鹿児島県の指宿の近く、頴娃町にある「釜蓋神社」に家族と行きました。天気も良くとても気持ちの良い所でした。

神社から(上の方)下の方にあるお鍋風の焼き物に、陶器で出来たお賽銭を投げて入ったら、何か良い事がありそうな運だめし的なものがあり、投げたら運よくちょうど真ん中に入りました。その日はとても気分良く過ごすことができました。(広島県の60歳の男性の体験談です)

修学旅行で沖縄に

学校の修学旅行で沖縄に行きました。初めての沖縄でダイビングをする事になり、インストラクターの方に教わりながらダイビングをしました。

水中では、普段は見る事の出来ない美しい魚が多く、サンゴもあり、こんな世界があるのだなと感動しました。魚の餌用のソーセージを持っていると、沢山の魚が食べに来るので、それがとても面白かったです。(岐阜県の16歳の女性の体験談です)

金沢の東茶屋

私が旅行に行った中で、趣のある街並みを楽しめるところとしてベストだったのは、金沢の東茶屋です。街の大きさとしてはそんなに大きくはありませんが、町家などの保存状態がとてもよく、また加賀百万石であった頃の雰囲気をうまく残し、歴史的な背景も良くわかるよい観光地でした。

食べ物屋さんやおみやげ屋さんも意外に多く、3~4時間程度の時間はすぐに経ってしまいます。石畳や町家など、写真に収めてもとても絵になる街です。(岩手県の42歳の女性の体験談です)

美味しかったけずりかまぼこ

わたしの国内の旅先で初めて食べてちょっと新鮮で斬新なお土産「けずりかまぼこ」です。今年の4月に友だちと松山市(愛媛県)に行ったときに、三越デパ地下で購入しました。

白い削り蒲鉾とほんのりピンク色の削り蒲鉾が陳列されていました。くんくん…においは、どことなく蒲鉾(そりゃかまぼこだから当然かも)ちょっと手に取りつまんで食べてみてください。そうそうそして、噛んでみてください!イカのような魚のようなとてもおいしい珍味?!な味でした。是非オススメします。(福岡県の27歳の女性の体験談です)

やっぱりディズニーでしょ!

ディズニーランド!シンデレラ城でのプロジェクションマッピング「ワンス・アポン・ア・タイム」優先チケットを手に入れてゆっくり見たいです。ディズニーホテルに泊まり、ホテルで朝ご飯を食べて15分前に入園し、予約のしてあるレストランでランチを食べて満喫したいです。

夏休みも間もなく始まりますが、ただでさえ家族で行くと莫大な金額になる旅費。そして必死でファストパスをGETするために走り、アトラクションやレストランの長蛇の列に並ぶ。

そんなこともなくいろんなイベントに優先されるバケーションパッケージが欲しいわ。国内旅行なのになぜこんなに高いのでしょうか?やはり夢の世界もお金で買えるんですね。(栃木県の38歳の女性の体験談です)

今度はシンガポールへ

青森に今現在旅行中です。青森へ来たのはかなり久しぶりです。かなり嬉しく思っています。これから青森の中で行こうと思っている観光先は八甲田と恐山、白神山地ですね♪青森の味噌カレー牛乳ラーメンというお菓子が人気みたいです。

味噌カレー牛乳ラーメン以外にもけの汁とかじゃっぱ汁も結構人気があるみたいですね!ブログで見ました。ちなみに友達もシンガポールに旅行中みたいです。

私も実はシンガポールは結構好きですがバンコクとかホノルルも興味があります。まずはシンガポールの中のマリーナ・ベイ・サンズ、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイやマーライオン公園に行こうかな。(愛知県の52歳の女性の体験談です)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です