お肌と髪のトラブルを解消!肌荒れしない美容に良いケア方法!

肌荒れ解消方法は?

女性にとってお肌と髪の毛の悩みはきっと年齢を問わず常にあるんじゃないでしょうか。お肌の状態や髪の毛の状態が悪いと不健康に見えますし、実年齢よりも老けてみられがちです。それを考えただけで気分が落ち込んじゃいますよね。

逆にお肌や髪の毛の状態が良好だと、気持ちも明るくなりますし、自分に自信を持てるのでいろんなことにチャレンジしたいという気持ちが自然と湧いてきますよね!

そこで今回は、女性の大敵である肌荒れ解消方法を色々な職種や年齢層の方に口コミ体験談という形で聞いてみましたので、お肌の調子が悪い方や髪の毛のトラブルがある方などはちょっと参考にしてみてはいかがでしょうか?

水仕事による手荒れを解消!

水仕事をするとすぐに手が荒れてしまうのも悩みです。指先から爪の周囲がガサガサになり、赤いポツポツとしたようなものが現れ、少しの痒みを伴います。最初水虫かと思ったのですが、皮膚科でみてもらったところ水虫菌が見当たらず、結局は水仕事が原因でした。

でも水仕事って毎日のことなので辞めるわけにはいかないですよね。なかなか直らなくて困っていましたが、皮膚科で処方された白ワセリンを使うと、荒れていた部分が大分よくなったので、それからは白ワセリンを水仕事の後は必ず塗るようにしています。

前は手袋をしないとすぐに荒れてしまっていた指も、今では手袋なしでも水仕事ができるようになり手荒れが解消しました。ステロイドの入った薬は即効性がありますが、後々身体に及ぼす影響が心配で薬は使いたくなかったので、白ワセリンがあって大変助かっています。

オイルフリー・香料フリー♪

紫外線が気になるこの季節はお肌のケアにも気をつけています。私は肌荒れしやすく、今まで様々な化粧水を試してきました。しかし、どれもニキビや吹き出物などに効果がなく諦めかけていました。

そんな時、ドラッグストアでカネボウのururiを見つけました。オイルフリー、香料フリーの肌トラブルの人の為の化粧水です。半信半疑ながらも化粧水とスキントリートメントジェルを購入し、使用しました。

すると、少しずつですが肌の状態が安定してきて、大きな目立つニキビができなくなりました。それとほぼ同時に寝具にも気をつけました。あまり洗う習慣のない枕ですが、バスタオルを巻いて寝て、毎日洗うようにして清潔な状態を保つように気をつけました。

そんな意識を続けていくと肌荒れもしなくなり赤みも減ってきました。化粧水だけでなく化粧をしっかり落としてから寝る事や、野菜も食べるように心がけました。

しかし、化粧水を変えてから効果が目に見えて現れ、毎日堂々と過ごす事ができるようになるほど解消しました。健康への道は毎日の努力の積みかせねですよね。これからも頑張って続けていきたいと思います。

髪が痛んでいる!

今までカラーとパーマを繰り返してきたので髪の毛がかなり痛んでしまっています。痛むのは分かっているのですが、おしゃれのためにどうしてもやめられずに続けて来ました。

そんなわたしにとって髪の毛用のトリートメントは手放せません。美容室に行くと、美容師さんに毎回のように「髪が痛んでいる」と怒られてしまって落ちこんで帰っています。

ですがある日のことですが、美容室に行ったときにちょっと高めのトリートメントをすすめられて、最初は高かったのでお断りしていたのですが、このままではいけないと思い思い切って購入してみました。

そしたらちょっとづつ髪の毛に潤いが戻ってきたのを感じだして、今では美容師さんにも褒められるようになりました。思い切って購入してよかったと思います。

美容に良い睡眠方法

睡眠も十分にとるようにしています。特に夜10時から2時の間に睡眠をとるのが、健康のためにも美容のためにもよいそうなので、出来るだけその時間の間に寝るようにしています。

その時間帯に睡眠をとると、成長ホルモンが分泌されるそうです。この成長ホルモンは老化防止、美肌効果、精神安定、ダイエットなどに効果があります。

なかなか難しいけど、早寝早起きは健康に良いですもんね。今まで夜にやっていたことをできるだけ朝起きてやるようにしています。

乾燥肌によるトラブル

私は夏にはあまり肌のトラブルはありません。顔のTゾーンが油っぽい感じになるだけです。でも冬になると、お風呂上りにひじや足のすねがかゆくて困っています。かなりひどい乾燥肌です。

そこにドッラグストアなどで買った保湿クリームを塗ることもありますが、クリームを塗り忘れると白くなり粉吹き状態になるので嫌ですね。人に見られるのが恥ずかしいです。

寝る前に特にかゆくなります。ぼりぼりかくと、皮膚が粉みたいに落ちてきます。掻きだすと余計に痒くなって止まらなくなることもあります。やらなければいいと思っていますが、ついつい寝る前にひじをかいてしまいます。

寝ている間も知らず知らずのうちに掻いているみたいで、朝起きた時引っかき傷ができています。私はもともと敏感肌で、すぐに肌荒れを起こしたりできものが発生したりする体質なのですが、とくに最近背中の皮膚のかゆみに困っています。

仕事中や、食事中、就寝中など時と場所を選ばず急にチリチリとしたかゆみが襲って来るのです。

家にいる時は誰の目もありませんので、掻きむしってしまっても良いのですが、会社にいる時や友人との食事の席などでかゆくなり始めると、掻きむしるわけにもいかず我慢して、どうしても無理になったらトイレに行くふりをして人目につかない様に掻きに行かなくてはいけません。

どうしても外せない会議や来客中にかゆみに襲われた時は本当に困りました。どうやら原因は、皮膚の薄い部分が乾燥することでかゆみをもたらしている様ですが、どうすれば良くなるかいろいろ考えて、乾燥を防ぐためにボディーオイルを塗るようにしたところ少し解消してきました。

今は色んなオイルやトリートメントや保湿剤などを試して自分に最適なものを探しています。

紫外線&冷房の乾燥からお肌と髪の毛を守るために!

紫外線の気になる季節になってきましたね。またこれからの季節、どこにいっても冷房はかかせませんよね。この紫外線&冷房で起こるのが乾燥です。肌がガサガサになってしまいます(泣)

夏の終わりにガサガサ肌になって後悔しないために、今年は夏が始まる前からお手入れをしていこうと気合を入れています。

みなさんは乾燥対策にどんなことしてますか?私は今まであんまり気を遣ってこなかったんです。高校時代には部活に明け暮れていましたし、せいぜいやっても日焼け止めクリームを塗るくらいで(それもすぐに汗と一緒に流れてしまってましたけど)、アフターケアーなどはしていませんでした。

まあ若かったのでそれだけでもあまりトラブルを起こすことはなかったのですが、でも今からお手入れすることが将来のお肌を作るんだと友達に注意されたので、最近はお肌のこといろいろ気にするようになりました。

まだまだ初級のことしか出来ていませんが、今まで洗顔後は化粧水だけだったのが、保湿クリームも塗るようにしたり、一週間に一回くらいはパックするようにしています。

また洗顔や化粧水などの品質にも少しこだわるようになりました。今まではドラッグストアで安いものを買って使っていたのですが、最近は出来るだけ自然由来のもの、オーガニックのものを使うようにしています。

まだ学生なので高いものは買えないけど、そんなに高いものではなくてもお肌に良いものはけっこうあるんですね。

私が気に入って使っているのは無印良品の「オーガニックシリーズ」です。これは香りが良くて使う時に癒されますし、保湿力も高くていいですよ。お値段もお手ごろなのもお気に入りの理由です。

これからの季節忘れてはいけないのは、お肌のケアだけではなく髪の毛のケアですよね。お肌の潤いだけでなく、髪の潤いもケアしてますか??髪も乾燥し、実はパサパサになっているんです。

私は髪の毛のお手入れには少しこだわっているんです。少なくともお肌の手入れ以上には。昔から「髪の毛さらさらできれいだね」と誉めてもらうことがあったので、数少ない自分の長所を生かすために(笑)、髪の毛のお手入れはちゃんとするようにしていたんです。

そこでホテルなんかによく置いてある、ヘアーキャップ、これが大活躍するんですよ。特別お手入れするのは面倒だ!という人は、いつも通りシャンプーをし、トリートメントをつけて髪によくなじませ、ヘアーキャップをかぶって入浴するだけ。これで、蒸気でトリートメントが奥まで浸透し、これだけでいつもよりサラサラ・ウルウルになりますよ。

また私は髪の毛を綺麗に伸ばすために、幾つかの工夫をしています。

お風呂上りに髪を乾かす際は、タオルドライの後「あんず油」を毛先を中心に施し、その後イオンドライヤーで乾かしています。この「あんず油」は髪の痛みに応じて、オイルパックなどの集中ケアも出来るうえ、香りも良いのでとても気に入っています。

ブラシは遠赤外線効果のある物を使用。高価な商品ではないのですが、普通のブラシでとかすよりもサラサラになって気持ちが良いです。

あと、夏場は炭酸水で地肌を流したりするのもオススメです!地肌の汚れがすっきり流される感じがします。また炭酸が地肌を刺激して血行が良くなるので、地肌の健康を保ち強くキレイな髪を作るのに役立ちます。

ぜひやってみてくださいね



コメントを投稿する

※お名前はペンネームでも構いません。メールアドレスやウェブサイトは任意となっております。