ポケモンGOは健康的?スピーディに痩せるダイエット方法

ポケモンGOは健康的に痩せる時に最適!?

やっぱり人気になるだけあって飽きることなく楽しいですね!今もブームが続いているポケGOですが、意外な楽しみ方を知っていましたか?

それはダイエットに活用することです。モンスターを捜しながら世代を超えて外を歩いたり違う場所へと旅することにもつながります。

これがきっかけで親子の会話が増えるという副産物も期待できます。

つまり、親も子供も単なるゲームを楽しむだけではなく、いろんなメリットを受けられるということなんです。どんなメリットがあるのかをもっと詳しく知りたいですよね!

そのための体験談を用意しました。既にやってみて意外な効果があったという方の声を集めてみましたので、それを読んであなたのご家族もたくさんの益をえてください!

ポイント

ゲームで楽しむだけでなく、ダイエットや親子や家族の会話や時間が増えていることがわかります。一緒に散歩をしたり旅に出るのもいいですよね!日本全国多くの人が楽しんでいますので、職場や学校での話題作りにもやってみるべきです。

健康ですしダイエット効果もあります!

ポケモンは赤緑世代だった私。機種変をしたのでやり始めたらもう止まりませんでした!草むらからポケモンが出てくればいいのにと切実に思っていた自分が本当にポケモンをこうやって捕まえられるなんてととても感動しました。ウォーキングも必然的にできるので健康ですしダイエット効果もあります、一石二鳥です!

仕事上での人間関係もぐっと円滑になりそうです!

普段あまり話すことのない、会社の上司が、休憩室でポケモンGOをしている様子。思い切って話しかけみたところ、話がはずみ盛り上がりました。普段ゲームなどしそうになかった上司の意外な一面が見れたと思います。おかげ様で、仕事上での人間関係もぐっと円滑になりそうです。

色々な方と話す機会が増えました。

ポケモンGOをしながら歩いていると他のプレイヤーさんから頻繁に声をかけられます。「なんかいいのいましたか?」や「あっちで○○○見ましたよ」などなど。年齢や性別を問わず色々な方と話す機会が増えました。

人によっては煩わしく感じるかもしれませんが、私としては見ず知らずの方と話をするのは楽しい経験であり健康に結びつきますし非常に満足しています。

公園がポケストップになっている

今1番ホットな話題といえば「ポケモンGO」、乗り遅れないよう早速遊んでみました。家に閉じこもりがちでしたが、このゲームは外を歩き回ってポケモン達を捕まえねばならぬ為、否応なく外に出ることになり運動不足も解消です。

しかも、いつも歩いている近所の道でポケモン達と出会い、普段何の注意も払わなかった公園がポケストップになっているのに感動します。同じようにゲームをしている人達に出会えるのもなんだか嬉しいし、健康的なダイエットにも結び付きますし外歩きがとても楽しくなりました。

とりあえず人に迷惑かけないように

ポケモンは名前くらいしか知りませんしルールもあまり理解していませんので、とりあえずポケモンを集めています。が、健康になるしなかなか楽しいです。歩いてるとスマフォがブルっと震え、ポケモンがいることを知らせてくれます。

微妙に位置情報がズレているので、「どこどこ?」っとウロウロしながら探すのが楽しいです。そして、ポケモンに会えるところがまた面白く、毎日通っている道にもかかわらず知らないスポットがあり、へーっと驚くことがあります。とりあえず人に迷惑かけないように、道の隅で立ち止まって操作しています。

最近すっきりとした朝を迎えられています

ポケモンGOが配信されましたが、日中はお仕事がありなかなか遊べないと思います。そんな私は朝の散歩としてポケモンGOで遊んでいます。ポケモンGOをやるために、いつもより1時間早起きを始めましたが、前日に夜中まで夜更かしすることもなく、最近すっきりとした朝を迎えられています。朝活や健康のひとつとして、ポケモンGOはすごくおすすめです!

結構痩せたし健康的です。

私的に4キロと、結構痩せたし健康的ですので皆様にもお勧めができますよ。やっぱりポケモンGOの楽しさは、何と言っても現実の世界にポケモンが現れること、そして自分で外に出て探すというところにあります。自分の住んでいる町にポケモンがいるのはとても面白いですし、ポケモンを探すことも健康につながります。

外に出る時間と歩く距離が多くなりました。

今話題のポケモンGOを始めました。私は毎日外に出て美容と健康のために少しでも歩いているのですが、ポケモンGOを始めてから外に出る時間と歩く距離が多くなりました。いつも歩いている時はだんだん苦痛になってきて途中で挫折して帰ることが多いのですが、最近はいつもとは違う道を歩いてみたり長時間挫折しないで歩いたりして楽しく散歩しています。

レアなポケモンが出現

ポケモンGOはとても楽しいです。街中を歩いて、現れたポケモンにモンスターボールをスワイプして、捕まえると言う単純明快なゲームだからです。アイテムを使ったら、レアなポケモンも出現します。その為に外へ出かける事が、多くなりました。久しぶりに健康に繋がるゲームにハマってます。

安産のためにポケモンGOしてみました(笑)

妊娠に伴う体重の増えすぎでウォーキングを余儀なくされましたがただ歩くだけはモチベーションが下がってしまう。そんな私にぴったりのアプリでした!丁度ポケモン世代だったのでまず飽きることがありません!歩けば歩くだけ得することばかりなのでついつい歩きすぎてしまうこともあります。歩けるギリギリまではあの頃の私に戻って、子供が産まれたら一緒に楽しみたいと思います!

公園でポケモンをゲット!

ポケモンGOをやり始めて、早起きになりました。少し離れた公園まで早朝サイクリング。朝の涼しい風が気持ちいいです。公園でポケモンをゲットしながらウォーキング。知らない人と何気ない話もできて、楽しいことばかりです。

レアポケモンを探すために!

家の中でなんとかポケモンが出てこないかとスマホを眺めても出てこないので、ついつい外へぽ家ストップまでお散歩することが多くなった。普段なら自転車や車に乗ってしまうところも、歩いていくようになり、運動量が増えて嬉しい。あと、レアポケモンを必死に探すために色々ウロウロしだすと、長い時間のウォーキングになりました。

やせそうです!

ついに僕も流行りのポケモンGOをダウンロードしました。このゲームの世界に入り込んでしまうと、いつのまにか1時間~2時間は運動していますねw本当に気づいたらびっくりするくらい歩いてあせだくだくです。ありきたりの感想ですが本当に痩せますよ!

最先端から歴史へ!

海外での熱狂的な反応を見てダウンロードしてみました。ARを用いて現実世界にポケモンがいる、というつくりは子供は楽しめると思います。いい年齢の者としては地元の小さい神社やお地蔵さんなど、そういった場所に目を向けるきっかけとなってよいかと(※これらの場所はポケストップと呼ばれるゲーム上のアイテム取得ポイントになっています)。最先端の技術で、地元の歴史を感じるきっかけが生まれる、そういう楽しみが中高年にはアピールすると思われます。

歩行距離が倍増しました!

ポケモン世代ではないのではじめはあまり興味がなかったんですが、世界中で大ブームになってるというニュースを見てとりあえずブームに乗っかってみようとインストールしてみました。でも、コツが分からなくてあっという間にボールがなくなってしまいました。ボールを取りにスポットに行ってそのままその周辺で狩りを続けていたらいつもの倍以上歩いていました。これはただ散歩するよりも楽しいですね。

ポケストップまで行こう!

流行には乗らない派ですが、これは乗らなきゃいけないきがしてインストールしました。これ面白いですね。あのポケストップまで行こう!ってそこまで歩くと、更に先のポケストップが見える。歩いちゃう。健康になる。楽しいです。笑

いままで知らなかった場所の発見!

今の住居がある地域には、2年近く住んでおりある程度住んでいるため知らない場所はないと私は思っておりました。ですが、ポケストップの中にはまだ行ったことのない施設や地域があることがわかり、新しい発見をすることができました。ポケモンGOを通じて知らない場所に行くきっかけを作れたらなと思いました。

モンスターボールを投げるのが難しい!

今、大人気になっているポケモンGO!私はするつもりはなかったんだけど、みんなが大騒ぎしていたのでやってみました。初めはどんなのだろう?っと思っていましたが、やってみると以外にもハマりそう。モンスターボールを投げるのが思っていたよりも難しい。

夏休みにはもってこい!

ポケモンGOが空前の大ヒットをしています。実際やってみると、ポケモンGOをしているだろう人とすれ違ったり、話しかけられたりして、友達がたくさん出来たので良かったです。この夏はみんなでポケモンGOをやって一つになりたいと思います。

お陰で良い運動になった

家の近くのコンビニまで、おつかいを頼まれたのでポケモンGOをやりながら、ゆっくり気を付けながら歩いて行ったら、ついつい夢中になってしまい遠くのスーパーまで行ってしまいました。お陰で良い運動になったし、楽しかったです。

素敵な運命の出会い!

友達と協力してポケモンを探す旅にでるのも、旅先で出会った可愛い女の子と、ポケモンを通して仲良くなるのも、ポケモンGOは謎の連帯感が生みでるゲームです。旅先で友情が深まったり、素敵な運命の出会いがあるかもしれません。

反抗期の息子との久しぶりの会話

手がかかる息子。年中反抗期かという位、特にこの夏は暑いせいか、一段とイライラしています。朝も弱いので起こさないと学校も遅刻してしまいます。寝起きも最悪で、起こしに行くのも気が重かった毎日でした。穏やかな会話なんて最後にいつしたかな、と思わず考えてしまうくらいです。ところが、最近話題のポケモンGOをやっているらしいので、私もただ話題について行こうかと何気なく始めたところ、全く想定外の展開になりました。そう、反抗期の息子と遠出をする機会が増えたのです。久しぶりに見たわが子の笑顔と穏やかな口調に、楽しい夏休みになりそうな予感です。毎日が本当に楽しくもあり、息子との会話がはずみ嬉しい毎日です

運動量も多くなった

今まで休みの日と言えば家に篭って一人寂しく過ごすのが私の日常でしたが、ポケモンGOをやり始めて変わりました。ポケモンGOは外に行かなければポケモンをゲットする事は出来ません。そのため休みの毎回、朝から外に飛び出します。ちなみに雨天でも関係ありません。ポケモンGOをやり始めてから運動量も多くなったし、良い事づくめです。

身体が細くなってきました。

友達、家族からメタボ体型と言われ続けてきた俺。少しでも運動しようと思ってはいたのですが、うまくはいきませんでした。ですが今回、ポケモンGOをインストールしてからというものそんな日常に変化が訪れました。今では1日5キロを歩くのは当たり前。そのおかげか身体が細くなってきました。運動量も増えるしゲームは面白いし、まさに一石二鳥ですね!

引きこもり体質の私が外へ

海外で流行っていると聞いたときから私もプレイしてみたいなと思っていました。理由は、年がら年中室内にいる私が外へ出かけるきっかけになるのではないかと思ったからです。予想は的中で、ポケモンを求め出歩く機会が増えました。好きなポケモンに出会えたときの喜びは最高です。

ポケモンGOでダイエット

ポケモンをゲットするために散歩に出るようになり、2キロも痩せて図鑑も埋めることが出来ました。特にプリンやピッピミニリュウなどの可愛いポケモンをゲットするために、色々なところに散歩に出かけています。

もっとやりたいなと思っています。しばらくは飽きないと思いますがバージョンアップの情報とか待っています!トレーナー同士でも交流会とかしたいですね!

あなたのライフスタイルを充実させる。

ポケモンGOで遊んでいるうちに散歩する習慣がつきました。ポケモンは自宅から少し離れた所にある公園によく出没することがわかってから、毎日1時間半ほどかけて外出するようになり、自然と体を動かすようになったのです。家と公園を楽しみながら往復していただけで、アプリをダウンロードした当初から比べて体重が1キロ減って、見た目にも少し痩せました。いつの間にかダイエットになっていたなんて、嬉しい限りです。

ポケモンも日替わりで様々なキャラが登場しますので飽きません。特に効率的なレベル上げに一役買ってくれるポッポは私のお気に入りです。頻繁に出現しますので、かなり魅力的なキャラです。外見の可愛いイーブイなどは女性プレイヤーにも好まれると思います。同じ種類のポケモンをたくさん集めて進化や強化して対戦し、勝つことだけが目標、そんな単純なゲームではありません。

滅多に登場しないキャラを探して、例えば休暇を利用して全国各地を旅したり、時間帯や曜日で特定のポケモンの出現率がどう変わるかを研究してみたり、楽しみ方は千差万別でしょう。プレイヤー自身を活動的にして、時にはその人の決まりきった生活パターンに大きな潤いを与えてくれるのが、ポケモンGOの魅力だと思います。まぁでも難しく考えないでとにかくやってみてください!単純に楽しめるんじゃないかと思いますよ。

人の温かさを感じた瞬間

ある日、タバコが無くなったので近所のコンビニへ買いに行った時のことです。レジ裏のタバコの陳列が変わっており、いつも私が吸っているタバコの銘柄がどこにあるかを「うーん。」と言いながらキョロキョロと探していました。すると、レジ越しにオーナーが一言、「これですよね?」と私が買っているタバコを取ってくれたのです。タバコの銘柄を覚えていてくれたことが嬉しくて心が温かくなりました。

ポケGOついでによっているコンビニがいつのまにか顔なじみになっていることに驚きました。ポケGO生活もだいぶなれてきて、最近は歩いても疲れにくくなってきました。完全制覇の前に自分の体調が良くなってきています!

ポケモンの魅力

私はポケモンGOを始めて1週間で3キロ痩せました。魅力的なポケモンを紹介するならば、それは全てのポケモンと言えるでしょう。幼い頃熱中したポケモンが目の前の空間にいることで興奮し、ポケモンGOの魅力を最大限に発揮しているのだと思います。

長く楽しめるキャラゲーですよね。アップデートが楽しみです。今までは結構いろんなアプリゲームとかダウンロードしていたんですけど、最近はこれだけですね。

はまってしまった♪

ニュースで見て興味本意で始めたポケモンGOでしたが、これが面白いです。捕らえる時のイーブイの目がたまにすわるのがとても好きです、かわいすぎます。10日で2キロ近く落ちました。

夜ひたすら歩いて、ポケスポット確認しながらブルブルとスマホが震えた時捕獲してます。運動しながらポケモンGOも楽しめてます。痩せるという結果がでてくると本当にやめられない感じです。

毎日父とポケ散歩しています

現在ポケモンGOお初めて4日目になります。自営業にて父とディスクワークが主な仕事をしておりみるみる体重を肥やしていた私たちですが、共通の趣味がソーシャルゲームということもあり、配信前より気になっていたポケモンGOもすぐにダウンロードしました。

最短のポイントまで500メートルあることもあり、日々息子(父にしてみれば孫)と3人夕方、今一番息子が欲しいと言っているピカチュウを求めポケ散歩を40分くらいしています。運動不足も改善されてきているのか4日で1Kg痩せましたw家族とのコミニケーションも楽しみながら出来て嬉しい限りです。

家族との会話が増えました

ポケモンGOを始めてからというもの仕事以外でほとんど会話をすることがなかった両親や兄弟とも今話題ということで話をする機会が生まれ、モンスターの自慢をしたくて近所を探索するようになりました。父が自慢しながら見せてきたギャラドスが悔しくて自分も検索範囲を伸ばしており、結果1週間を待たずして1kg以上痩せました。このままダイエットにも繋がってくれればいいこと尽くしです。

運動嫌いの私がウォーキングをした理由

私は運動が嫌いです。痩せたいと思っても外にでるのすらおっくうでした。ですが、ポケモンGOを始めてからウォーキングをするようになったのです…!ウォーキングを始めて1キロ体重が落ちました。ポケモンも捕まえられるし、体重も減るし一石二鳥です

ポケモンGOに出てくる博士がとてもダンディで研究に協力したくなります。そのために歩いていると言っても過言ではありません。イーブイがとにかくかわいいです。ポケモンの確認画面でくるくる回してじっくりみていられます。

ポケモンを捕まえるために行動範囲が広がったりウォーキングをしたり、育てたポケモンでジムに挑戦したりとても楽しいゲームです。自分の健康にもいい効果をもたらしています。もっともっと歩いて沢山ポケモンを捕まえようと思います。

4駅分歩いていました

ポケモンGOには無料でアイテムがもらえる場所があるのですが、隣の場所まで歩いたら帰ろうと思っていたのにたどり着くたびに隣の場所がすぐ近くだからと思っているうちにあっという間に4駅分20kmほど歩いていました。気づくと1時間2時間以上歩くので、普通に運動したのでは減らない体脂肪率がたった1日で1%減っていました。

万歩計代わりに♪

社会現象になっているポケモンGO、いい大人が使うのはちょっと…とためらっていましたが、歩行距離がわかると聞いて、試しに落としてみました。最初は使い方が良く分からなかったのですが、だんだん操作の仕方や新しくモンスターをゲットする楽しみがわかって来た所、たまごを孵化させることや歩行距離の達成でメダルがもらえると発見!あら?何だか面白いのかもしれない…とたまごの孵化を意識してみて起動し始めました。

毎日5km以上は歩いて1日1たまご以上は孵化させていくと、またまた違ったモンスターがもらえて益々楽しくなってきます。まだポケモンGOを始めて1週間経っていませんが、ちゃんと毎日意識して歩くようになったからか、1kg安定して落ちました。楽しいだけじゃなく、ダイエットにもなってて一石二鳥です。

ダイエットに最適!

痩せたい、痩せるためには運動しないといけない、でも外に出るのは面倒くさい・・・。私もそんな1人でした。しかしポケモンGOを始めてからはそれが全く苦ではなくなりました。

ポケモンを探して歩くのがメインで、ダイエットの為のウォーキングがそれに勝手に付随してくるものになったからです。ポケモンGOを始めてから、毎日ウォーキングをしています。時間は1時間~5時間の間で、それこそバラバラですが、道を歩いているとポケモンが出てきたり、卵が孵化したり、アイテムが貰える「ポケストップ」という場所を次のポケストップ、そしてまた次の・・・と楽しくて仕方ないのです。

現在私が見つけたポケモンは56種類、そして落ちた体重は1.7kgです。楽しく歩いてダイエット、をまさに体現したと言えるのではないでしょうか。

夜の散歩を楽しむ

たまごの孵化のため帰宅時ひと駅歩いて帰るようになりました。ポケスポットをめぐりながら30分歩いて帰ります。この一週間で1キロ体重減、孵したたまごは3つ。レアキャラは生まれなかったけど、もうすぐすらりとした自分が生まれそうです♪

散歩にGO!

ポケモンGOは決まった距離を歩くだけでポケモンがゲットできるタマゴというものがあります。2km、5km、10kmと3つのタマゴがありますので、ちょっと空いた時間にタマゴの距離分散歩に出てはいかがでしょうか。レアなポケモンもゲットできますよ。

ついつい歩いてしまいます

ポケモンGOでは近所の名所やかわったレリーフがポケストップとして登録されています。普段見落としていた場所を訪ねながら、ついつい次のストップ、次のストップと歩き続けてしまいます。お散歩のルートをこれで決めるのもいいですね。

ポケモンダイエット

ポケモンGoが日本に配信されてから数日の間、私はかなりポケモンGoにはまりました。普段は引きこもりがちで休みの日はほとんど外に出ないというのが日常でした。しかし、ポケモンGoを始めてポケモンをGetするために歩くようになりました。おかげで約2週間で1キロ程体重を落とすことが出来ました。自分の大好きなポケモンを見つけながらダイエットできるのは2度おいしいと思います。スポット巡りをしながら観光もできるのもゲームの魅力だと思います。

暇さえあれば外に出て探索をしています。

ポケモンGOが日本で配信されてから結構な日が経ちました。私は暇さえあれば外に出てポケモン探索をしています。このゲームは自身の体を動かしながら遊べるというのが1番の魅力だと思います。実際、私はこのゲームを始めてから2キロのダイエットに成功しています。ちなみにポケモンの中で私が1番好きなキャラはピカチュウです。

友達とかと情報交換する機会も増えたので、いろんな交友関係が広がるという感じで今後もゲームを超えて付き合いがでてきそうです。アップデートとかがもっとあるとおもしろそうですね。

10キロ痩せる簡単な方法です!

魅力のキャラ→リザードン 理由:今ジムで流行っているカイリューに対して技「ドラゴンクロー」で対抗することが出来る。

この技はDPS(1秒あたりに与えるダメージ)が83技中14位と、とても使い勝手の良い技だということが分かります。以上より、リザードンは魅力的なキャラだといえるでしょう。

このゲームはハマれば10キロは簡単に痩せる方法だと思います。健康的ですしね!

★ゲームの魅力について★

今この世の中が最も必須としているものは「新感覚」です。新しいものというだけで人々は興味を惹かれるのです。このポケモンgoは今までのソーシャルゲームになかったgps機能を使ったリアルアドベンチャーゲーム、これを確立させたのです。

しかし、昨日なかったものが世界中で受け入れられ、それが当たり前になる。するとどうなるか、そう、「飽き」です。ユーザーをどのような手を使ってゲームから離れさせないか、これからのポケモンgoの進化が楽しみですね。そして、くれぐれもながらスマホをしないことを心がけましょう。



コメントを投稿する

※お名前はペンネームでも構いません。メールアドレスやウェブサイトは任意となっております。